住まい給付金の申請期限はいつまで?申請期間を知らないと30万円もらえないって話

どうも!元住宅営業マンの大月です。

戸建て・マンションを購入すると、住宅ローン控除以外にも「住まい給付金」という税優遇措置があります。

簡単に言うと、居住用の家を購入したら、お金あげますよって制度です。

 

この制度、住宅購入者からしたら滅茶苦茶ありがたい制度なのですが、税務署からしてみれば、お金をあげるわけなので、税務署からわざわざ住まい給付金の申請通知が来るってことは一切ございません。

住まい給付金には申請期間が設けられていますので、その期間を過ぎてしまうと、せっかく30万円の給付金がもらえなくなります。

今回はこれから住宅を購入する方、物件の引き渡しを終えて間もない人向けに、住まい給付金の申請期間についてお伝えさせていただきます。

 

元住宅営業マンの大月

税務署が還付すべきお金については、申請のご案内は来ないものの、贈与税等の払わなければいけないものについては、申告のご案内があります。

 

住まい給付金はいつまでに申請しなければダメ?申請期間が過ぎれば無慈悲にもお金はもらえません。

 

住まい給付金の申請期間を過ぎると、残念ながらお金をもらえることはできません。

では申請期間はいつまでかというと、引渡しを終えてから1年と3カ月までが申請対象期限になります。

 

住まい給付金を始めた当初は、引き渡し日から1年以内と今よりも3カ月短い期間だったのですが、税制が出来たばっかの時に不動産屋の営業マンでも知らない方が多かったため、あまりにも住まい給付金を申請してくる方が少なかったそうです。

そこで引越し期間を考慮したのか、2018年現在では3カ月間だけ延長している「1年3カ月以内に申請」となります。

物件の引き渡しを終えると、引っ越しや挨拶周りなどで、忙しくて忘れがちになりますのが、期限があることなので、引越しと並行して住まい給付金の申請を行うようにしましょう。

 

注意

住まい給付金申請期間の起算日になる日は、引越しした日ではありません。

新築引き渡し当日までに売主が約束を守らない?残金決済の流れと3つの注意点を元プロが解説しますで登記する日が引き渡し日です。

 

住まい給付金の申請する場所はどこで行えばいい?

 

住まい給付金を申請するためには、まず検索で「住まい給付金」と検索します。

そうすると、住まい給付金のページが一番上に載っておりますので、そこをクリックします。

するとこのような画面になると思います。

住まい給付金のホームページに入ったら、次に「申請窓口を検索」するをクリックします。

申請窓口を検索をクリックした後に、しばらくスクロールと各都道府県別の地図が出てきます。

この画面になったら、あなたが購入した物件の住所の都道府県をクリックすると、その都道府県ごとの申請窓口が各市ベースで出てきます。

申請する窓口はどこでもいいので、あなたの住んでいる場所から一番近い窓口を選択して申請しに行きましょう。

 

住まい給付金の窓口は一般企業になっているケースも多いので、申請する前に1度連絡してから行くことをおすすめします。

申請窓口が近くにない、申請窓口に行く時間がない方は、東京都の赤羽郵便局に郵送する方法もあります。

 

あなたの個人情報を郵送するので、ポスト投函ではなく、郵便局の窓口で、追跡ができるもので郵送しましょう。詳しくはホームページでご確認ください。

参照:住まい給付金の郵送方法

 

住まい給付金の申請するベストなタイミングは住宅ローン控除の申請と一緒に行う事!

 

住まい給付金の申請は必要書類が多くあり、揃えるのも結構面倒ではあります。

 

住まい給付金申請時の必要書類(さらっとまとめます。)

・申請書(ホームページでダウンロード)

・建物の登記簿謄本(原本) 法務局で取得できます。

・不動産売買契約書or請負契約書(コピー)

・住民票(マイナンバー記載不可・原本)

・住まい給付金を振り込みを行う口座のコピー(名義記載もの)

・課税証明書・非課税証明書(原本・役所で取得可能)

・瑕疵担保責任保険の証券書or住宅評価証明or住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書のどれか1つ

 

になります。

この住まい給付金の必要書類の中で、住宅ローン控除に必要な申請書類と共通のものを赤字で記載しておりますが、住まい必要書類を取得する場所も市役所・法務局と共通しております。

住まい給付金は登記された日から1年3カ月間は申請できますので、登記された翌年の2月16日~3月15日の住宅ローン控除申請時期と重なります。

住宅ローン控除と合わせて申請をすることで、書類取得の手間が1回で済みますので、おすすめです。

 

ただ住宅ローン控除の申請は忘れたとしても、過去5年分であれば申告できるのに対して、住まい給付金は過去にさかのぼって申告することはできませんので、早くお金を受け取りたいという方は、引き渡し後すぐにでも申請する方がよいでしょう。

住宅ローン控除の申請方法については、一度こちらの記事で詳しく記載しております。

 

まとめ

 

住まい給付金の申請が1日でも遅れると、1円もお金がもらえなくなってしまいます。不動産屋が住まい給付金のことを教えてくれるかというと、ほとんどの方はあなたから質問しない限りは教えてくれません。

 

なぜなら不動産屋からしてみれば、引き渡しを終えたお客様よりも、新規のお客様のほうが大切だからです

元住宅営業マンの大月が言うので間違えないです。

(聞いてくれないと教えません。)

中には不動産営業マンや住宅営業マンでも、住まい給付金の申請方法を知らない方も結構な確率でおりますので、住まい給付金のことは住宅を購入する前に事前に調べておけば、お金がもらえないって最悪の事態を防げるでしょう。

 

こちらで住まい給付金がもらえるかを確認できます。

住宅ローン控除と合わせて申請してほしい税制度

住まい給付金の対象年収の目安に騙されないで!年収判断はNGって話

住宅は一生懸命値引きするのに、なぜ住宅ローンにはこだわらないのでしょうか?

建売住宅・注文住宅問わずほぼすべての人が値引き交渉するのに、

なぜ住宅ローンに関して、最も良い条件にこだわらないのでしょうか?

「忙しいからローンは不動産屋に任せる」

「審査が難しいし、厳しい?」

「不動産屋が通らないって言うから?」

住宅ローンの金利が0.1%違う、保証料の条件によって総額が何十万も変わってしまいます。

これらの理由で銀行を比較しないのは非常に勿体と思いませんか?

>>失敗しない最もベストな銀行の選び方のページに進む

元住宅営業マンの大月

元住宅営業マン一押し!

未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

 

タウンライフ家づくり:★★★★★

全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられるハウスメーカー相見積もりサイト。プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれない家造りが出来るのがオススメ!

タウンライフ不動産:★★★★

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできるので注文住宅の土地探しにオススメ!もちろん都内の未公開物件も狙えます。

HOME,S 住まいの窓口:★★★★

資料だけじゃ分からない!電話でいろいろ教えて欲しいって方にオススメ。テレビCMで有名なホームズ:住まいの窓口で住宅購入に関する疑問を始め資金計画の相談を朝10時~夜20時までできます。お仕事帰りでも相談できると好評!