3年間土地を探し続けてくれたタマホームの購入体験談から学ぶゴミ出しの失敗点とは

注文住宅の土地探しにどれくらい時間がかかっていますか?

土地探しの平均期間はどれくらい?注文住宅購入者50人に調査して分かった3つの事で調査したところ、大体1年以内に約9割の方が土地を購入しております

が!

今回は建物と土地の予算内に納めることを第一優先にした結果、3年間も土地を探す羽目になりましたが、タマホームの営業マンが土地を見つけてくれた購入談です。

この体験談では、タマホームの営業マン経由で土地を購入したことになっておりますが、ハウスメーカー経由で土地を購入するとなかなか教えてくれないのが・・・・

そう「ゴミ問題」です。

大月自身・建売分譲現場で少なくとも30現場以上のゴミ置き場移設・ゴミ置き場の仲間入り・分散化を経験しておりますが、その業務はめちゃくちゃ大変です。(下手したら家を売るより大変)

そして、この購入体験談では引っ越し後に行っておりますので、完全にアウト!(しかも一番難しい内容)

これから注文住宅用の土地を探す人・建売住宅を購入する人にとって必見の内容になってますので、住み始めてから近隣住民とトラブルにならない為に是非最後までご覧ください。

 

購入エリア(都道府県だけで結構です。)ご家族構成・希望条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

 

購入エリア:奈良県北部

家族構成:夫(33歳)、妻(31歳)、子供2人(3歳と1歳)の4人家族(2018年12月20日現在)

希望条件:最寄駅から徒歩15分以内であること、妻の実家が徒歩圏内であること、土地と建物を合わせた金額が予算内で収まるか否かという点

資金計画・住宅ローンの利用:資金計画、住宅ローン諸々に関しては、一切を配偶者に委任していたので、私には詳しくお答えすることができません。

大変申し訳ございません。

 

タマホームと契約した決め手・特徴を教えてください。

タマホームと契約しました。数年前、支店のイベントにフラっと行ったことがご縁の始まりでした。

タマホームさんと契約しようと思ったのは、担当者の人柄です。

当時からマイホーム購入は検討していましたが、資金繰りと希望条件がすり合わず、しばらく経過観察ということになりました。

しかし、その3年間もまめに連絡を取って下さり、こちらの希望条件にマッチする土地が出た時、他の誰よりも先に、当方に連絡を下さりました。

その義理堅く、また真摯な姿勢に惹かれました。

元住宅営業マンの大月

正直ハウスメーカーの営業マンがここまで土地を探してくれるって言うのはかなり珍しい+相当できる営業マン(不動産屋に気に入られている)だったのでしょう。

一般的にはハウスメーカーの営業マンが土地を探すのは愚の骨頂であり、不動産屋もハウスメーカーには土地紹介しないスタンスなんですね。

参考:元不動産屋が暴露!注文住宅の土地探しをハウスメーカーに依頼するデメリットを7000字で解説します。

 

戸建購入をして良かった点とは?タマホームの良い点も教えてください。

 

タマホームは、工事の着工から引き渡しまでがとても速かったです。銀行の融資を担当して下さった行員さんも驚かれたくらいです。

引き渡しまでの期間が早いということは、賃貸アパートの賃料も、タイミングによってはその分抑えられるということです。

何より、マイホームは安心感が違います。

賃貸では毎月の家賃は消えていきますが、マイホームは「未来への投資」といったところでしょうか。

ローンはありますが、それを完済すれば、その建物は自分たちのものになるというのは、同じ金額を払っていても、心持ちが全く異なります。

子供たちも、大変喜んでいます。

 

家が広くなった分、家事を担う妻の負担は若干増えました(単純に、賃貸アパートより移動が多くなりました)が、子供たちにお手伝いをさせる口実にもなります。

例えば、「自分の脱いだパジャマを洗面所に持って行く」、「ここからここまでお掃除してね」、など、今は大人がやった方が早いくらいの内容でも、続けていけば責任感が培われるのではないかと期待しています。

元住宅営業マンの大月

タマホームは着工から2ヶ月半~3ヶ月で引き渡しができるので、建売住宅と変わらないぐらい早い引き渡しが出来る会社です。

引き渡しが早いからといって適当な工事って訳でもない上、アフターサービスは住宅業界トップクラスのローコスト住宅には考えられないコスパの良いハウスメーカーです。

参照:タマホームのアフターサービスの評判は?購入体験談とアフター内容比較!

 

戸建住宅購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

第一に困ったのは、日常のゴミ出しでした。

家の前にゴミネットが設置されているが、「ここに出しても良いのだろうか。」、「出しても良いなら、どこか誰かに一言お伝えする必要があるのだろうか。」など、引っ越し直後から発生するゴミについては焦らされました。

引っ越し後に市役所に問い合わせて自治会長さんをご紹介いただき、無事に入会することができました。

しかし蓋を開けると、我が家が所属する自治体は実はその隣の自治体で(区画整備のエリア内で今は混乱していて、自治会長さんご自身もハッキリわからない状況)とてもバタバタしました。

無事に事なきをえましたが、この点は事前にしっかり押さえておくべきだと思いました。

 

家について後悔したことは、やはり住み始めて分かったことが多いです。

予算の都合で削った設備(雨戸、シャッター)や、気が回らなかった設備(足元灯やコンセントの増設)など。

追加できるものはまだよい(それでも、追加工事は設計段階で組み込むより料金が高かった)ですが、場所によっては足元灯の追加工事は無理という箇所もありました。

もし設計段階で希望していれば叶っていたかもしれないと思うと少し悔しいです。

 

失敗点や後悔点とは違うかもしれませんが、周辺の自治体については、引っ越しまでに調べておくべきだと思いました。

あとは、もっとメーカーにこだわらず、展示場や完成展示会に行って、実際の施工事例を見ておくべきだと思いました。

元住宅営業マンの大月

ゴミ置き場は町会長が全て管理している自治体もあれば、班長が管理している町会もあります。

この方は運が良かったですが、運が悪く物件付近のゴミ置き場が町会境の物件を購入してしまうとゴミ集積所のトラブルで両町会の話し合いに発展することもあります。(経験積み)

 

これから戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

 

マイホームには、家族の成長や未来といった、たくさんの夢を詰め込むことができます。

制限はありません。

もしあなたが、まだマイホームの購入計画はないけど、いつかは欲しいと思っているとしましょう。そんな時は、とにかく何でも書き出すことをオススメします。

例えば「今住んでいる家の気に入っている点と、気に入らない点をそれぞれ思いつくだけ」、「お気に入りの雑誌を見て、理想の間取りや設備をリストアップしておく」など。

とにかく何でも書き出します。

 

すると、自分の理想や夢がおのずと表れてきます。

何より、書いている時間はとても楽しくて幸せです!

 

引き渡し後にゴミ出しの手続きは遅すぎる!土地購入前に町会をたった1分で調べる方法。

結論から言うと「ゴミ置き場の位置」の確認だけは、契約前に行うべきです。

なぜなら、購入前にゴミ置き場の位置が分かっていれば、家の目の前にゴミ置き場の物件を購入せずに済む上、ゴミ置き場に出されるゴミの量も計測できるからです。

この体験談の人は、ゴミ置き場が家のすぐ近くになかったら良かった物の、ゴミ置き場の仲間入りが煩い・(過去にトラブルがあった)など問題があるエリアもあります。

ゴミ集積所の仲間入りが出来ず、資源ゴミの場合は最悪役所まで捨てに行く羽目になっていたでしょう。

 

そんなことを避けるためには、契約前にゴミ置き場を調べておく必要があるのです。

ゴミ置き場を調べる一番手っ取り早いのが、町会長に聞くこと!

すなわち町会を調べる事になります。

町会を調べるとなると、敷居が高いように感じますがめちゃくちゃ簡単です。

 

「役所に購入する土地の住所を伝えて、町会長を教えてください」

 

って言うだけです。

めちゃくちゃ簡単ですよね?

そしてゴミ置き場・町会に加入する前提でお話したいと言えば、町会長の電話番号と住所を教えてくれる役所もあります。

あとは、町会長に挨拶・班長さんを教えて貰うなどの行為をすればOKです。

このたった1つの簡単な手間を惜しんで、土地を決まったけど、せっかく家を建てた敷地の目の前がゴミ置き場だったら嫌ですよね?

「せっかく新しく家を建てたのに、ゴミ置き場が・・・」って後悔することになります。

 

では、引っ越し後ゴミ置き場を移設・撤去させることができるのか?

結論から言うと、町会長とゴミ清掃局との連携・あなた自身がポスティングするなどを行えば可能です。(トラブルに発展することもあります)

戸建て購入者は町内会に入るべき?町内会加入のメリット2選と未加入時の失敗体験談

厄介な事に、不動産屋・ハウスメーカーは引き渡し後にゴミ置き場を移設協力してくれる確率はものすごく低いです。

特に土地を売った不動産屋は契約義務が終わっておりますからやる必要は無いでしょう。

 

ベストは、土地を紹介する売主・仲介にゴミ問題を「協議事項として契約書に入れて貰う」

事前に町会・ゴミ置き場を調べておくメリットはもう1つあって・・・・

購入予定のゴミ置き場を移動させる・分散化させるなどを、契約条件に入れる交渉が出来る事。

個人の売主さんが、早く土地を売りたいって思っていればゴミ置き場の移設を手伝ってくれるし、ダメであればゴミ置き場の移設を無しに契約するかを検討すれば良いだけです。

一番最悪なのは、引っ越し後にゴミ置き場があったのは知りませんでした!

なんとかしてくださいはNG。

 

ゴミ置き場の位置は、事故物件だったなど隠されていたら分からない事実とは違い、目に見える物です。

ほぼ全ての契約書に「現況有姿」「買主は近隣施設等を確認した物として契約したとします。」などの文言が入っていますから、不動産屋に依頼するのは難しいでしょう。

 

3年間も土地探しは辛いし、住宅ローンでも不利になる!たった1分の入力で未公開の土地情報を無料で貰いませんか?

 

SUUMOやホームズなどのネットサイトで、毎日物件を探しているけど・・・

 

「同じ物件ばっかり!」

「物件数が少ない!」と悩んでいませんか?

 

あなたが探している良い条件の物件・土地情報は、不動産屋が裏で売却しているため、スーモやホームズでもなかなか見つからないのが現状です。

ネット広告に掲載する前に売れてしまう条件の良い未公開物件を見つけたいのであれば、60秒の入力で全国300社以上の不動産屋に無料で問合せができるタウンライフ不動産を利用する事をお薦めします。

 

 

なぜ、タウンライフ不動産を薦めるのには不動産業界の仕組みが関係しております。

多くの建売業者が用地仕入れをする際、仲介会社の紹介で土地を購入している手前、契約した仲介会社にしか取り扱いができない物件として販売します。(専任媒介:コレが未公開物件)

また場所の良い自社限定物件も、SUUMOやホームズに掲載せずに自社の顧客情報だけで契約すれば、仲介手数料が掛からず安く済みます。

そもそも条件の良い売れる物件に、わざわざ広告料を払って未公開物件を公開する理由がありません。

条件の良い土地・物件を探すためには、物件情報を持っている不動産屋に問い合わせするべきなのです。

 

そしてタウンライフ不動産とは、「オープンハウス」・「ポラスグループ」など建売業者(売主)を始め、大成有楽不動産販売などの大手仲介会社を含めた全国300社を超える不動産屋と提携しているサービス。

累計112万人にも利用されており、「理由満足度」「使いやすさ」「勧めたいサイト」のNO1なんです。

 

このサービスは不動産屋でも知らない人が殆どです。

ですが、今後はSUUMOなど同じ物件ばかり載ったサイトからの問合せでは無く、物件情報を持っている不動産屋に直接問合せが当たり前になってきます。

ただ現状で、物件情報の数を知りたいのであれば、HOMESやSUUMOを見ていた方が良いかもしれません。

タウンライフ不動産は物件情報量では負けます。

正直、物件量が少ないのが最大のデメリット。

 

しかし、厳選された情報ってなると、話は変わってきます。

不動産業界の仕組みを理解し、独自の物件情報を持っている不動産屋に問合せができるのが、タウンライフ不動産の最大の強みなのです。

だからこそ、元不動産屋の大月もオススメします。

 

 

最後にタウンライフ不動産が未公開情報を手に入れられるのか?よくある質問をQ&A方式で回答します。

タウンライフ不動産を利用すると契約しないといけないのでしょうか?
あくまでもタウンライフ不動産は、不動産会社からの無料一括資料請求サイトに過ぎません。

手元に届いた資料の中で気になる物件・提案が無ければ契約どころか、不動産会社に行く必要もございません。

問い合わせに手間や時間がかかるんでは無いのか?
入力はたった1分でできます。具体的に言えば、予算・探している物件の種別・希望条件(4LDK以上!・駅徒歩5分以内)を記入し、提案してくれる不動産屋を選ぶだけです。

入居したいタイミングなどを記載すると、タイミングによっては中古物件による住み替え案件も紹介されるようになりますので、住み替え時期の入力もお薦めしております。

本当にタダで物件情報をくれるの?本当はお金が掛かるんじゃ・・・
本当に無料なのでご安心ください。厳密に言えば不動産屋が広告費として負担しております。

1点が注意点として、無料のサービスなので、本人確認が取れなかったり、条件をいい加減に書いたりすると、イタズラと見なされてしまいが物件情報が届かない場合もあります。

必ず未公開物件は貰えるの?
タウンライフでは不動産会社300社と提携しておりますが、問合せ先の不動産屋の営業状況によっては問合せ時期において未公開物件が無い場合も勿論あります。

独自にランサーズ経由で利用経験者100人に調査したところ44人の方がネットでは見たことが無い未公開物件を頂いたという回答を頂いております。問合せ時に未公開物件を頂けなかったとしても毎日ように土地の査定依頼・販売依頼を受けている会社様を厳選した提携先なので、後日未公開物件を紹介して貰えることも!

もし、必ず未公開物件が貰えるっていうサービスはおとり広告を利用している可能性が非常に高いので逆に要注意

正直こういうところを利用するとしつこいんじゃ・・
私自身2度利用したことがありますが、本人確認の上、希望連絡をmailにして貰ったところ電話による連絡は無くなりました。むしろ、ほかの見積もりサイトで利用した不動産屋からの電話が今のところたくさん来ております。

もし、タウンライフ家づくり経由のハウスメーカーがしつこかった場合は、タウンライフの担当者に伝えれば、あなたの代わりに連絡停止を伝えてくれます。ただ本当に良い情報の場合は、mailの返信する前に決まってしまいますから、電話による連絡もあるかもしれません。

そのときは良い土地情報をくれる人だと思ってお付き合いした方が良いでしょう。

 

あなたが問い合わせをしない間にもほかのライバル(購入者)がタウンライフ不動産を使い、未公開情報の良い情報から契約していきます。

「なかなか物件が見つからなくて、住まい探し辞めよっかな・・・」

スーモやホームズで良い物件情報が見つからないと悩んでいる方にこそ、物件を探すポータルサイトから、たった60秒間の入力で情報を持っている不動産屋から物件を探してみませんか?

 

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 大月


タウンライフ家づくり:★★★★★

全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられるハウスメーカー相見積もりサイト。プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれない家造りが出来るのがオススメ!

タウンライフ不動産:★★★★

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできるので注文住宅の土地探しにオススメ!もちろん都内の未公開物件も狙えます。

HOME,S 住まいの窓口:★★★★

資料だけじゃ分からない!電話でいろいろ教えて欲しいって方にオススメ。テレビCMで有名なホームズ:住まいの窓口で住宅購入に関する疑問を始め資金計画の相談を朝10時~夜20時までできます。お仕事帰りでも相談できると好評!