建売購入体験談

一建設の建売の評判はどう?購入体験談と値引きで安く購入する方法3選

投稿日:2018年8月16日 更新日:

一建設で購入された体験談をランサーズ経由でいただきましたのでご紹介させていただきます。

一建設は、最大手の飯田ホールディングスの1社に当たります。年間施工数も5,000棟を超え、飯田産業に続いて第2位の建売業者です。

一建設の特徴はとにかく安いということ。しかも好立地のいい場所を買うんですよ。元建売業者の私も一建設さんの高価格買取に苦しめられておりました。

 

ただその安さゆえにチープだったり粗悪品と思われているのも事実。(ローコスト住宅なんだから仕方ないって私は思ってますが・・)

今回は一建設で購入された体験談及び、一建設の評判・一建設の物件を安く購入する方法をご紹介させていただきます。

一建設の建売の評判ってどうなの?

 

大手ハウスメーカー・建売業者の口コミサイトのマンションコミュニティの内容をまとめてみました。

[box class="glay_box" title="はじめ建設の建売の口コミ・評判 まとめ"]

☑10年以上住んでいるけど、特に何もなく快適に過ごせている。注文住宅のローコスト住宅よりも安くコスパが高い。

☑家を作っている職人が適当すぎ、特に外壁と内壁の間の施行がいい加減すぎる。

☑最近のはじめの建売は高い。

[/box]

この3つぐらいだったんですけど、ほとんどが、職人の愚痴ばかり・・・中には釘の打ち付けが木材に入っていない(施工不良)の写真があったので、一建設の建売が悪いんではなくて、全体の職人のレベルが下がっていているってことが浮き彫りになる結果となりました。

よって同じ商品・分譲地でも隣の家はしっかり作ってあるのに、隣はめちゃくちゃだったってことも十分あり得ます。

その証拠に快適に住んでいるという意見も非常に多く、建物も安いことからコスパが高い建売と言われているのもわかります。

 

私個人的にも、一建設は飯田グループに比べて、建物のグレードは正直微妙ですが、飯田産業に比べて建坪も大きく、購入する立地が良い為、施工さえしっかりしていればコスパが高い建売なんじゃないかなと感じます。

一建設の建坪は飯田グループではかなり大きい方ですからね。

平気で建坪34坪以上の建売もよく見かけます。

プレカットで建物価格を抑えているが故でしょう。

 

一建設の物件を購入した体験談&評判

購入した一建設の良い点も教えてください。

マイホームを購入してよかったのは、やっぱりなんといってもうるさくても気にならないというところです。

今まではアパート住居だったので子供立ちがはしゃいだりどんどんしたりすると、お隣さんや下の人にうるさいって言われるんではないかと思い静かにしなさいと怒る事もありました。

一軒家だとそれを気にせず済むのである程度はしゃいでても気楽に過ごせます。

また土地が広く車も3台置けますし、小さいですか家庭菜園などできるぐらいの庭もついてますし日当たりもバッチリ!なので言うことなしです。

これから暑くなってくると今までは外でプールを出すこともできませんでしたが、今年は駐車場でプールを出して上げようかなとか家庭菜園で何を育てようかなとか色々考えると毎日がとても楽しく、ありがたいことに近所のみなさんがとてもいい人です。

 

子供が遊びに出ていても周りの方が孫感覚で見てくれていたり、畑をされてるお年寄りの方がお野菜をくれたりとてもいい場所だなと思いました。

室内はバリアフリー化されているので段差もなく子供がいてもつまづいて転ぶの事もありませんし、掃除をする時もフラットな状態なので掃除機を持ち上げたりする事もなくとても掃除しやすいです。

ベランダも2箇所ついてるので布団も一気に干せるのもありがたい。

アパート代に少しプラスするだけで一軒家が持てるぐらいの値段で広い家は最高です。

ハウスメーカーさんもとても親切丁寧な方でこの前半年点検に来ていただきましたが、時間内にとても丁寧にしていただいて一つ一つ私も確認しながら見られたのもよかったです。

 

購入した一建設の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

今のまでのアパートの床が濃い茶色のフローリングだったので、ホコリや髪の毛などそこまで目に見える事がなくあまり気にしていませんでしたが、今の住宅の床がクリームっぽい白色なので髪の毛や食べかすなど落ちているととても気になってししまいます。

そして収納ですがリビングに収納はなく、リビング横の和室に壁1面クローゼット収納があり初めはこんなに収納があると嬉しいと思っていましたが、天井近くまで収納スペースがあるため、収納上段に使わない物をしまうと思ってのほか、中段と下段のスペースが広すぎて空きスペースがでかきてしまい上手いこと者が収まらない。

 

逆に一建設さんの建売は収納力があるってことでしょうね。(笑)

 

元々収納するのが上手ではないので空きスペースをどうやって有効活用すればいいかがわからないのと、2階主寝室にウォークインクローゼットがありますが服を日かけると下にスペースがでそこももったいないと思いました。

かといって、タンスやプラスチック製のBOXを置くと高さがあるものでは服にかかってしまうのでちょうどいいサイズの物をまだ見つけられていない。

そしてなんといってもアパートに比べて広いので掃除するのが大変だと思いました。

フラットな状態なので掃除機をかけたりするのは何とも思いませんがトイレも2箇所、2階は3部屋分の掃除や片付けが大変。

元不動産屋:秋 だい

家が広すぎて、掃除が大変で失敗したなと思う人が最近多くてびっくりしております。

現在は昔みたいに建坪35坪以上の物件ではなく30坪程度の広さでちょうどいいのかもしれませんね。

LDK20帖以上の家を建てるための土地の選び方はコチラ

リビング20畳以上の家を建てるなら何坪必要?土地選びのポイント3選

 

これから一建設を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

みんなマイホームには憧れがあると思います。

ですが身の丈にあった金額でローンを組むのはとても大事な事だと思います。

家を購入したあとは毎年固定資産税なども払っていかなくては、行けなくなるので無理にローンを組むと後々苦しくなるのではないかと思います。

 

後はしっかりモデルルームなどに足を運び実際にこういう所に、これを置いてとうのをイメージする事も大事ですし住宅周辺の環境もとても大事ではないかと思います。

1度購入してしまうと簡単には手放せないものですし一生に1回の大きな買い物になります。

周りの環境をしっかり見た上でビビッときた土地や物件があればそれは間違いないと思います。

購入までに余裕をもって探すのも大事です。

一建設の建売は値引きできる?安く購入する方法とは

未完成時には絶対に購入しない。値引きはほぼ不可

 

一建設の物件は未完成時ではなく、完成時に購入する方が良いです。

多くの不動産屋は、お客の気を引くため、契約を取る為に値引きができると断言してしまう悪い担当者が下りますが、値引きを行うのはあくまでも売主であって不動産屋の担当者ではありません。

そして建売業者の多くは、未完成時には値下げをせずに、完成直前に満額で売ろうとするのを狙っている為、未完成時に値引きができる可能性はほぼ不可能と考えたほうが良いでしょう。

 

一建設をはじめ、飯田グループの特徴は完成直前に100万~200万円の値下げを一気に行います。

 

だから未完成時は本来売ろうとしている価格の+100万~200万円高いわけです。

これも未完成時に購入してはいけない大きな理由。

もし早くほしいと思ったのであれば完成直前の値下げしたタイミングを狙って、更に値引き交渉をするのが良いかもしれません。(値下げしたばっかりなので無理と言われそうだが)

 

購入するベストのタイミングは決算期の3月+完成してから3カ月以上の物件

 

飯田グループの決算期は3月になるので、少しでも売り上げを上げるために大幅な値引きでも売り切ってしまいたいという本音があります。

特に完成してから3カ月たっている在庫はさっさと現金に変えたい為、200万円ぐらいの値引き交渉が行える可能性が非常に高いです。

(アットホームのマイソクにも100万~200万の指値受け付けますとかかいてあるぐらいだから)

但し決算期の値引き交渉を受けるためには、その年の3月31日までに決済が行える物件及び引渡しスケジュールが可能な人のみになります。

とにかく完成物件を狙うようにしましょう。

 

一建設は直売りは一切行っていない。仲介手数料無料の飯田ホームトレードを利用する

 

一建設は自らの物件の自社販売を行いません。よって一建設の物件は仲介会社経由でしか購入できない為、仲介手数料が必要になるということになります。

一建設は仲介手数料を業者に支払い、販売を委託することで無駄な広告費や販売コストを払わずにコストカットができることから販売価格を抑えているというメリットがあります。よって物件価格は多くの建売に比べてかなり安いです。

しかし仲介手数料を払うということは3,000万円の物件を購入すれば、100万円以上の手数料を負担しなければならないことになります。

 

この手数料を払わずに一建設の物件を購入する方法が、飯田ホームトレードセンターを経由して購入することです。

飯田ホームトレードセンターとは、飯田産業の販売部隊の子会社であり、飯田ホールディングスの建売住宅(一建設も含む)物件は仲介手数料無料で販売から決済までの仲介を行ってくれます。

飯田ホームトレードは、一建設から手数料をもらえるので、購入者から手数料をもらえなくても利益があります。

それに加えて、飯田ホールディングスの売り上げは上がりますから、飯田ホームトレードも購入者もwin-winの関係になるってわけですね。

ほかの不動産屋から購入すると、当たり前のように手数料がとられてしまいますから、飯田ホームトレードを経由したほうが非常にお得ですよ。

売主経由の建売は購入可能?仲介会社泣かせの売主物件の3つの探し方を元建売屋が解説

毎日探しているのに好条件の物件・土地が無いの理由がある!決して表に出ない未公開物件を貰う方法

SUUMOやホームズなどのネットサイトで、毎日物件を探しているけど・・・

「同じ物件ばっかり!」

「物件数が少ない!・良い物件が無いよ・・・」

と悩んでいませんか?

あなたが探している良い条件の物件・土地情報は、不動産業界ならではのある重要なことを無視しているスーモやホームズでもなかなか見つからないのが現状です。

その一方、あなたの知らないところで好条件の未公開物件を検討し、好条件の物件を購入している人を知りたくありませんか?

まだ見ない好条件の未公開情報を手に入れるはコチラ>>

 

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

-建売購入体験談

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.