ハウスメーカー購入体験談・口コミ

関西地区建売NO1のファースト住建の購入体験談から分かったアフターサービスとは

投稿日:2019年1月2日 更新日:

関西地区で建売NO1の飯田グループの1つであるファースト住建の購入体験談。

ファースト住建とは、飯田グループの特徴であるローコスト住宅に該当し、飯田グループの中では注文住宅部門に強い会社です。

きれいな外壁が保てる家と言う事で、メンテナンスが激減する雨の水を利用したクリーニング機能が付きサイディングが標準仕様になっているほか、そのほかにも必要の壁量が建築基準法の1.3倍で設計されている(理由有ります)のが強み。

 

現在では建売住宅だけでなく、注文住宅部門ではリクシルグループとコラボしており、1,250万円より「西海岸スタイル」「カフェスタイル」「北欧スタイル」「ナチュラルスタイル」の4種類から、リクシルの質の高い建材を利用して家を建てる事が出来るができます。

でもファースト住建で気になるのはアフターサービスではないのでしょうか?

過去に不正行為も発覚した会社なので、知りたいはずです。

今回はファースト住建購入体験談から分かったアフターサービスの体験談をご紹介させて頂きます。

 

購入エリア(都道府県だけで結構です。)ご家族構成・希望条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

 

購入エリアは奈良県。

購入当時の家族構成は私と妻の2人で、不妊治療を諦め、今後も2人で生活していく事を決意。

その為、通勤の利便性を第1に、出来るだけ急行や特急などが停車する駅エリアを中心に、家探しをしていました。

資金は3千万円程度で、住宅ローンは固定と変動を半々で利用する事にしました。

子供がいないので、浮いたお金を出来る限り繰上げ返済し、10年を目標にローンを完済しようと考えていました。

元不動産屋:秋 だい

固定と変動金利のミックスローンは絶対に組むのは辞めましょう。ボーナス払い同様愚の骨頂です。

どうしても変動金利同様の恩恵を受けたい場合は10年固定と全期間固定の固定と固定のミックスローンを使いましょう。

使い方は変動と固定のミックスローンは失敗?デメリット3選とオススメの組み合わせを紹介をご覧ください。

 

ファースト住建と契約した決め手・特徴を教えてください。(営業マンが良かった)

 

購入させて頂いたのはファースト住建という会社でした。

決め手については、たまたま欲しいと思った家のメーカーがファースト住建さんだったからという理由です。

最初はファースト住建さんの過去の不正を知り、購入をキャンセルするつもりでしたが、担当者の方から誠意のある対応を頂けたので信頼して購入する事にしました。

元不動産屋:秋 だい

体験談に記入している不正とは、外注の設計ミスにて壁量が足りなかった問題が2008年に発覚した問題です。

そのため、現在ではファーストが必要の壁量が建築基準法の1.3倍で設計されているのでしょう。

詳しくはコチラ

 

戸建購入をして良かった点とは?ファースト住建のアフターサービスに満足

ハウスメーカーさんの良い点については、とにかくアフターサービスが良い部分です。

玄関前の床部分を踏むと、いつも「ポコン」という音がするので、電話してみるとすぐに駆けつけて対応頂けました。

また壁の継ぎ目のヒビなども、ジョイントコークという工具を使用してすぐに補正して頂けるなど、どんな細かい部分でも誠意を持って対応頂けます。

現在、購入して8年が経ちますが、今でも電話をすれば親切な対応をして頂けます。

 

また、マンションとは違って、管理費や駐車場代が掛からない所が一つ。

それ以外で良かったと感じた点としては庭いじりが出来た所です。

昔から庭のある家に憧れており、小さいながらも庭のある家を購入しました。

最初は砂利のみの殺風景な庭も、カスタマイズを繰り返し、今では人工芝を敷き詰めた四季折々の花が咲く美しい庭になっています。

この部分は戸建だからこそ出来る所で、マンションを購入していたら絶対に後悔していただろうなと感じています。

元不動産屋:秋 だい

建売住宅の場合は、ハウスメーカーと違って無償点検なんて物は原則ありません。

この体験談の方のように何かあったら即電話です。

電話後すぐに対応が出来るのは、アフターサービスの技術専門部門があるから

ファースト住建の口コミサイト(e戸建て)を見ると、何処の会社もおなじですが、担当者次第のでしょうね。

 

戸建住宅購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

 

一番は物件の立地の悪さ!子供の小学校の学区が遠いって事です。

購入してから3年後、出来ないと思っていた子供に恵まれました。

さらにその2年後には2人目。

あれだけ苦労したのに出来る時は出来るもので大喜びだったのですが、子供が成長し小学校に入学する直前になると、考えもしなかった問題点が浮き彫りになって来ました。

まずは小学校校区について。私の家は小学校区の一番端にあり、子供の足では20分くらいかかる場所なあります。

 

学校までは交通量も多く、近隣には不審者の目撃証言も多く、通学に不安を抱えています。

 

その他、家の駐車場がかなり狭く、それまで乗っていた軽四なら問題なかったのですが、子供が出来た事でミニバンを購入する事になり、毎日ヒイヒイ言いながら車庫入れをする羽目になっています。

今にして思うと、購入時に子供がいればこの家を買っていたか微妙だったなと感じているくらいです。

子供が出来た事は喜ばしいのですが、立地条件の問題により、日々に抱えるストレスが多く、子供が高校を卒業するまでは、不便な事に耐えていかなければなりません。

もし今の家族構成で家を買えるなら、自分達の通勤条件は二の次で子供の学校区や徒歩で買い物に行ける所など、真逆の選択をしていただろうなと考えています。

 

これから戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

子供を作る予定があるのであれば、小学校区からいかに近いのかはとても重要。

中学校は多少遠くてももう身体も大きく問題はありませんが、小さな子供が炎天下や大雨、極寒の日に一人で学校に行かせるのはあまりにもかわいそうです。

今子供がいない方はその点を見落としがちだと思うので、ぜひ参考にしてみて欲しいです。

あともう一つアドバイスをしたいのが、土地の段階で建築予定の戸建てを購入する場合です。

私も家が建つ前の状態で購入したのですが、当初の想像よりも違う部分がたたありました。

幸い致命的な部分ではありませんでしたが、同じようなケースに当てはまる方は注意頂きたいと思います。

元不動産屋:秋 だい

土地の立地だけは、リフォームしても帰ることは出来ません。

建売住宅であれば特に立地には拘りたい物です。

立地の良い建売情報を貰う方法は、1分で未公開物件が貰えるタウンライフを利用するのがお勧めです。

タウンライフ不動産で未公開物件が貰える秘密は下記の記事でまとめてます。

参照:1分で未公開物件が貰えるタウンライフの口コミ・評判と仕組みを元不動産屋が解説します。

 

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

-ハウスメーカー購入体験談・口コミ

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.