家購入前の予備知識・契約後から引き渡しまで

新築カップボードをハウスメーカーに頼むメリット・デメリットを解説【経験談】

投稿日:2019年1月11日 更新日:

新築戸建てを購入すると、キッチンしか無いので、収納が足りずカップボードを購入すると思います。

新築一戸建てにカップボードを取り付ける方法は2種類あります。

カップボードを取り付ける方法2種類

☑ハウスメーカー経由で取り付けてもらいますか?

☑ホームセンター・家具屋で購入する

どっちが良いんだろう。

大体ハウスメーカー経由だと高いってイメージがあるからな~~

でもハウスメーカー経由で付けると、キッチンに合わせたカップボードが取り付けられるって聞いているし・・・

初めて住宅を購入する人は、どのタイミングでカップボード(収納)を購入するのがベストだか分からないって方も多いでしょう。

今回は新築一戸建てをハウスメーカー経由でカップボードを取り付ける際のメリット・デメリットについてご紹介させて頂きます。

 

業者経由で新築戸建てのカップボードはどれくらいの割合?

実際に新築戸建てのカップボードの工事を行った人の割合は下記の通りです。(ランサーズ調査)

 

ランサーズにて住宅購入者30人からとったアンケート結果はこちらです。

新築オプション工事ランキング 複数回答可

1位:コンセント工事・増設 17票

2位:床暖房・網戸・カーテンレール 14票

4位:カップボード(キッチン収納) 10票

5位;物干し追加 9票

6位:カーポート 7票

7位:フロアコーティング 6票

8位:バルコニー屋根 5票

9位:土間コンクリート増設 3票

10位:その他(間接照明など)2票

30人の新築戸建てを購入された先輩方の内、10世帯の方がハウスメーカー経由でカップボード工事を行っております。割合にしては3割程度でしょうか?

残りの7割は家具量販店で取り付けをされたことになります。

この結果を見てどう思いましたか?

やっぱりな。ショールームを見たけど、カップボードの金額が高すぎるからだよ。カップボードは妥協すべき最初のポイントだよね。

まさしく上記の2つはおっしゃる通りなのですが、もしショールームの金額を見て諦めた方・・・

カップボードをハウスメーカー経由で取り付けるのを諦めるのはまだ早いかもしれませんよ。

次はハウスメーカー経由でカップボードの工事を行うメリットについてご紹介させていただきます。

 

カップボードをハウスメーカー経由でお願いするメリット

 

カップボードをハウスメーカーに依頼した方が良いタイミングが合って、それは未完成時の物件です。

未完成の時にハウスメーカー経由で依頼すると受けられる恩恵が3つ

ココがおすすめ

☑ショールームからの割引が効く上、取り付け費用が安くなる

☑図面・希望用に合わせてオーダーメイドができる。

☑カップボードが地震で倒れないよう、構造部とカップボードを接着して設置してくれる。(耐震性)

この3つを1つずつ解説していきます。

 

ショールームからの割引が効く上、取り付け費用が安くなる

 

ショールームに行くと定価金額+設置費が掛かるんだって思いませんでした?

だから高いと思ってショールームのカップボードを諦めてしまうパターン。

ショールームのカップボードの金額はメーカー希望価格に過ぎず、ハウスメーカーはこの金額では仕入れを一切しません。

実際いくらで仕入れするかというと、メーカー希望価格の50%~60%で仕入れするんですね。

え!めっちゃ安くなるじゃん。じゃあ半額で買えるのって思ったら大間違い。

カップボードを取り付けてもらう費用も追加しなければなりません。

 

ハウスメーカーが60%程度でカップボードを仕入れしたら、カップボードを取り付けるための費用(2万~5万)の人工代を上乗せし、結果としてメーカー希望価格の70%~75%程度でカップボードを取り付けすることができるようになるのです。

30万の商品が22万程度になるのであれば、ハウスメーカーによる割引は結構実感できますよね?

キッチンと同じメーカーで色合いも同じカップボードが取り付けられることで、一体感のあるおしゃれなキッチンが生まれます。

ニトリなどの家具量販店だと似たような商品は購入できても、同じ商品による一体感を生み出すことができないのです。

私は良く建売を更地の時に売るときに「キッチンだけは注文住宅!」という奥様に向けたキャッチフレーズでカップボードの取り付けをオススメしてました。

結構売れましたけど、歩合は0円。

 

図面・希望用に合わせてオーダーメイドができる。

カップボードをハウスメーカーに依頼するメリットは金額だけでは無く、図面に合わせたオリジナルのカップボードが作れるところにあります。

後にカップボードを依頼する流れで詳しく解説しますが、ショールームに契約した平面図を持って行けば、天井高・幅などに合わせたカップボードのプランを貰えます。

またカップボードにゴミ箱を付けたい・食器入れをおしゃれにしたいって事であれば、図面に合わせたオーダーメイドとして組み合わせることだってできるんですよ!

 

ご存じでした!?だから希望条件は叶えやすい。

当然安い物を組み合わせれば安くなるし、高級仕様を使えばその分カップボード代は高くなります。

一方、家具量販店のカップボードは、企画された商品なので、安いのは認めますがゴミ箱が付いていないタイプって言うのも結構あり、またカップボードを購入したけど、寸法が足りなかった、大きすぎたって事が一切無いのが1つのメリットです。

 

カップボードが地震で倒れないよう、構造部とカップボードを接着して設置してくれる。(耐震性)

 

未完成物件時だと、クロスが張っていない段階で設備を入れますから、石膏ボードがむき出しの状態のままカップボードが届けられます。

石膏ボードとカップボードを一体化させることで、強い地震が来ても、石膏ボードが支えになってカップボードの強度が上がっているため、倒れて下敷きになる可能性が極端に減ります。

 

石膏ボードとカップボード一体化はハウスメーカー経由で無いとできません。

コレを家具量販店でお願いしようとしても、クロスを剥がす上、もし構造部に傷・損傷を与えてしまったときに、家具屋では対処できない理由から多くの家具量販店に断られるでしょう。

家具量販店で行う耐震は、カップボードと天井の隙間を埋める工事+耐震マットによるものが多いのです。

もちろんこの費用は多めに取られますよ。

だったら家具量販店の方が多少安かったとしても、耐震性・一体感が得られるハウスメーカーにカップボードの取り付けをお願いした方が良くないですか?

 

私も売るときは全力で進めてましたからね。カップボードだけは・・コスパ良いので

次はハウスメーカー経由で依頼するデメリットについてご紹介します。

 

カップボードをハウスメーカー経由でお願いするデメリット

 

ハウスメーカー経由でカップボード工事を依頼するデメリットは2つ

ココがダメ

☑ショールームからの割引が効いたとしても、家具量販店のカップボードよりは高い。

☑完成物件の場合は、ハウスメーカーでも構造部とカップボードを接着して設置ができないor費用が高くなる。

 

ショールームからの割引が効いたとしても、家具量販店のカップボードよりは高い。

 

ハウスメーカー経由でいくらメーカー希望価格の70%程度で設置が可能だとしても、やっぱりお値段以上ニトリなどには安さでは敵いません(笑)

いや~~安いですね。10万円しないですもん。カップボード工事はどんなに安くなっても15万円はしますから、費用で比べたら家具量販店には敵いません。

 

幅は120㎝とちょっと物足りなさがありますが、キッチンにつり棚があれば、4人家族であればこれだけ収納があれば十分じゃ無いでしょうか?

4万円はあくまでも商品代だけなので、取り付け費用も含めたら7万~8万円ぐらいに最終的にはなるでしょう。

しかしそれでも、キッチンメーカーのカップボードの金額に比べて半額以下。

めっちゃ安い!

ハウスメーカー経由で取り付けたらもっと安くなるのかなって思うかもしれませんが、残念ながら付き合いの無いメーカーの商品は1円も安くなりませんのでご注意ください。

よかったらカップボードも選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

新築:完成物件の場合は、ハウスメーカーでも構造部とカップボードの一体化工事ができないor費用が高くなる。

 

建売などの完成物件でカップボードを取り付けるとなると、ハウスメーカー経由の旨みが減ってしまいます。

具体的に旨みが減る部分は、石膏ボードとカップボードを一体化する工事の部分が、完成後だとクロスを剥がす+張り直す手間が増えるのでその分費用が高くなります。

ハウスメーカーによっては、完成後には一体化工事をやらないところもあるようなので、耐震性の工事ができないハウスメーカー経由で、カップボード工事を依頼するメリットが殆ど無いって事になります。

完成後の建売=家具量販店で買う方が全体的なメリットはある。が個人的見解。

 

ハウスメーカー経由でカップボードを依頼するときの流れとは

カップボードをハウスメーカー経由で依頼する方法は以下の3ステップ

[box class="pink_box" title="ハウスメーカー経由でカップボードを依頼するメリット"]

1:キッチンメーカーのショールームに、購入した物件の平面図・プレゼンボード(仕様書)を持って行く。

2:キッチンメーカーでプラン・色味を打ち合わせ・仮の見積もりをもらう。

3:キッチンメーカーの見積もりを持って、ハウスメーカーに再見積を取ってもらう。

[/box]

キッチンメーカーに行くときに、物件の平面図を持って行くようにしましょう。

平面図があれば、具体的な寸法に合わせてオーダーメイドしてくれます。

またプレゼンボード(仕様書)を持って行く理由は、会社によってキッチンの品番にちょっとアレンジ(蛇口部分を変えたり、シンクを通常よりも広く取っている等)を加えている場合があります。

 

ハウスメーカーのキッチンに合わせたカップボードを取り付けるためにもプレゼンボードは必須です。

あとは「ゴミ箱を付けたい。」「おしゃれな食器入れにしたい」などを担当営業に行って見積もりをもらうだけOK

結構簡単ですよね?

もらった見積書が高すぎるんだけど・・・あくまでもこの金額はメーカー希望価格による物。

次はハウスメーカーに再見積を取ってもらえれば70%程度の金額になってますよ。

これで奥様だけのキッチン注文住宅が完成です!後は素敵なキッチンで家事をするだけ。

次はちょっとした裏技をご紹介します。

 

たった3分でできる!?キッチンメーカーのカップボードを極限まで安く取り付けるためのたった1つの方法

ハウスメーカーの中では、残念ながらカップボードが安くなるからと言って、そこに少しハウスメーカー側の利益を乗っけて見積もりをする業者も少なからずあります。

取り付けるのは施工業者なのに・・・ハウスメーカーも利益取るのね。

ええ!?それじゃあ、メーカー希望価格と大して変わらないじゃん・・・やっぱり家具量販店でカップボードを買うしか無いのか。

まだ諦めないでください。方法は0ではありません。

 

キッチンの一体感を出したい!量産型のカップボードや嫌だけど、1円でも安く付けたい方にオススメする方法が、ハウスメーカーとリフォーム会社の相見積もりなんです。

住宅業界・建築業界で相見積もりを行わないってなると、残念ながら値引きありきの言値で購入する事になります。

知識が無いと知らない間に、本来払わなくても良いお金もはらわないといけないんだ・・

全くその通りでして、だからライバル会社と比べる相見積もりが重要なんですね。

リフォームもキッチンメーカーとの取引契約をしている場合が多いので、ハウスメーカー並の割引が適用されます。

 

でも相見積もりをするリフォームなんて知らないし、仕事で忙しいのにリフォーム会社に問い合わせをする時間が無いと思われますので、オススメの方法として、たった3分で300社のリフォーム会社の見積もりを貰えるタウンライフリフォームを紹介します。

タウンライフリフォームは累計112万人にも利用されている、今最も注目を集めている見積もり一括問い合わせサービスです。

タウンライフリフォームの問い合わせ入力画面で、メーカーから貰ったカップボードの商品の品番を記入することで、選択した業者からカップボードの工事を行ったときの金額が分かります。

つまり!このカップボードを取り付ける為の相場が分かるって事。

 

ハウスメーカーの商品費用と工事代金の総額を比べることができるので、ハウスメーカーの方が安くて工事の条件が良いのであれば、ハウスメーカーに依頼するでOKだし、リフォーム会社の方が安かったらリフォーム会社に依頼するって言う方法があるのです。

同じ物を取り付けるんですから、安い方が良いですよね。

高くてOKっていう人は相当なマゾかと。

勿論、キッチンメーカーのカップボードはどちらにして高いし、ハウスメーカー経由で取り付けてもらった方がなんか安心っていう方は、タウンライフリフォームを使ってわざわざ相見積もりをする必要も無いでしょう。時間の無駄。

 

ただ、どうしても「キッチンの一体感を出したい!」「量産型のカップボードや嫌だけど、1円でも安く付けたい」など妥協したくないっていう人は、値段の比較ができ、ハウスメーカーにリフォーム会社の見積もりを見せることで値引き交渉ができるようになります。

たった3分の入力で、ハウスメーカーに値引き交渉ができるようになるのがタウンライフリフォームを使う最大のメリットです。

一方で、タウンライフリフォームを利用する人が、良く不安になる点をあらかじめQ&A方式でご紹介させていただきます。

 

[box class="blue_box" title="タウンライフリフォームを使う上での不安点の回答"]

Q:問い合わせに手間や時間がかかるんでは無いのか?

A:入力はたった3分程度でできます。具体的に言えば、取り付けたいカップボードの品番と、その他希望工事を記入しリフォーム会社を選ぶだけです。あとは送信すればOKです

Q:本当にタダで物件情報をくれるの?本当はお金が掛かるんじゃ・・・

A:本当に無料なのでご安心ください。厳密に言えばリフォーム会社が広告費として負担しております。

1点が注意点として、無料のサービスなので本人確認が適当・条件をいい加減に書いたりすると、イタズラと見なされてしまい見積もりが届かないって事もあります。

Q:問い合わせしたらその業者と契約しなければならないのでしょうか?

A:あくまでも相見積もりサービスになりますので、条件が納得しなければ契約しなくても大丈夫です。本当に気に入った提案だったら契約するべきでしょう。

[/box]

住宅購入は一生に一度の買い物。予算オーバーしたくないけど、良い設備を取り付けたいという気持ちがあるはず。

特に女性の方であれば、毎日の料理を少しでもやる気になるために統一感のあるカップボードを取り付けませんか?

やっぱり量産型のカップボードを購入し、やっぱりキッチンメーカーと統一したカップボードを付ければ良かったなって後悔しない様に、タウンライフリフォームで1円も安くカップボードを取り付けることをオススメします。

 

まとめ

ココがポイント

☑新築戸建て購入でハウスメーカー経由によるカップボードのオプション工事を行っている人は全体の3割

☑ハウスメーカー経由でカップボードを取り付けるメリットは「メーカー希望価格の70%程度で付けられる」「オーダーメイドで注文可能」「構造部とカップボードの一体工事による耐震性」の3つ

☑ハウスメーカー経由でカップボードを取り付けるデメリットは「量販店型に比べて高い」「完成物件の場合は構造部とカップボードの一体工事費用が高くなるorできない」の2つ

未完成物件の場合は、ハウスメーカー経由でカップボードを取り付けることをオススメしますが、完成物件を購入後にカップボードを取り付けるのであれば、ハウスメーカー経由のメリットの恩恵が殆ど無いので、必ず相見積もりはオススメします。

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

-家購入前の予備知識・契約後から引き渡しまで

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.