ハウスメーカー購入体験談・口コミ

駐車場代はいくらのローンを組んだことになる?駅近車庫無しの住宅購入体験談

投稿日:2018年5月10日 更新日:

主要都市の駅近物件になると、土地価格が高くなる為、土地を小さくする必要があります。

その結果、建物のスペースを確保する為にあえて車庫スペースを設けない物件も多く存在します。

今回は駅近物件を重視する為に、車庫スペースがない狭小物件を購入された方の体験談です。

3階建ての狭小物件は、腰痛を起こす可能性も高いです。下記記事がお薦め。

3階建てを購入して後悔!階段の上り下りで腰痛を訴えているマイホーム体験談

 

戸建て購入の体験談

購入した住宅、あなたのご家族構成、資金計画を教えてください。

 

購入した住宅は、新築の木造の二階建てです。

床面積は、一階と二階を合わせた延べ床面積が91平方メートルです。

一階はダイニングルームと和室の二部屋で、バスとトイレ、小さな庭があります。

二階は洋室の三部屋で、トイレと二か所の小さなベランダがあります。玄関まで続く細長い通路があります。

 

駐車スペースはありません。

 

家族構成は、両親と兄と私の計四人です。

一戸建てを購入するにあたっての資金計画は、建物と土地の不動産購入資金に約5000万円を当て、両親がその半額を出してくれました。

兄は将来計画として別にマンションの購入を考えていたため、残りの金額は私がローンで支払うことになりました。

 

戸建購入時に決めていた条件とは?

 

立地と住環境の良さを条件にしていました。とりわけ考えたのは、最寄り駅からの距離です。

以前住んでいた一戸建ては、家の作りはとても良かったのですが、駅から遠く毎日の通勤にかなり大変でした。

そこで今回は、できれば駅から10分以内のところで居所を構えたいと思いました。

住環境の良さについては、あまり煩わしくないできるだけ落ち着いた場所を希望していました。

 

また地元に愛着があったのでそこから遠ざかることはせず、事前に周辺の状況もよく調べてみた上で購入を考えました。

近くに大きなスーパーがあることも条件にしました。

自宅に駐車スペースがない場合は、自宅の近くで駐車場があることも条件でした。

 

煩くなく、物件価格が安い住環境は下記のような場所がお薦めです。

お墓の近くの土地や家を買うのは得?墓地の隣に住むメリットと注意点

 

 

戸建購入をして良かった点とは?

 

事前に希望していた条件にほぼ合致するものが見つかったのでとても良かったです。

まず阪急の最寄り駅に近く、そして阪神とJRの駅からも近い距離にあります。

阪神やJRの最寄駅周辺には大きなショッピングセンターもあり、休みの日などにそこで時間を過ごすこともできます。

食事をする場所もあるので便利です。

 

自宅の周辺環境は落ち着いていて、平穏な場所で全く問題はありませんでした。

自宅近くに大きなスーパーもあって、買い物に関しても支障はありません。

ずっと一戸建てに住んでおり、今回もやはり一戸建てがいいと考えており、そこで条件が合致した場所に新築の一戸建てを建てることができたのは良かったです。

また建物に関しては、部屋数は前に住んでいたところよりも減ったのですが、逆に無駄な部屋のないコンパクトな住居になりました。

 

一つの部屋に関しても、そこまで大きな部屋はなく、家族同士が近くなったような感覚もありました。

 

一戸建てはやはり掃除が大変な面がありますが、以前よりも部屋が小さく数も少ないため掃除の負担が軽くなりました。

また庭もあるもののごく小さいので、特に手入れをする必要はなく手間もかかりません。

元不動産屋:秋 だい

小さい家だと家族の距離感が近くなるっていわれてますね。

下記の体験談は家を広くしすぎて家族間のコミュニケーション取れなくなってしまった失敗談です。参考になるとおもいます。

 

戸建住宅購入時の思わぬ失敗点を教えてください。

 

申し分のない住居なのですが、一つだけ難点がありました。それは「駐車スペースがない」ということです。

自動車を保有しており、結局駐車場を借りる必要がありました。

幸い自宅から近い場所に駐車場があって無事に借りることができましたが、買い物で荷物があった場合など、いったん家に荷物を入れて、その後駐車場に車を置きに行かなければならないため面倒でした。

 

駐車場は近い場所とはいえ、買い物は毎日のことですからやはり手間がかかります。

そして駐車場の料金負担も軽くはありません。

毎月3万円かかるため、年間の負担は結構な額になります。

毎月のローン代だけのことが頭にありましたが、駐車場代のこともあるため、月々の金銭負担は思っていた以上に大きいです。

条件のいい家だったので、駐車スペースについてはそこまで深く考えてはおらず、なくても仕方がないくらいの感覚でいましたが、実際にそれがないとなると何かと不便を感じるものだと思いました。

 

これから戸建を購入する方へアドバイスするなら?

 

どんな住宅もそうですが、満点はないと思います。満足いく点もあれば、そうでない部分も必ずあるものです。

実際に住んでみなければわからないところもあります。

購入に関して大切だと思ったのは、自分の中で住まいに求める優先順位を決めておくことです。あれもこれもと考えてしまうと、どうしても決断ができないこともあります。

 

もちろん不動産は高い買い物ですので、慎重さも必要です。大切なのはいい不動産会社との出会いだと思います。

そのためには仲介を依頼する前にその不動産会社の担当に話をよく聞いてみることだと思います。
信頼できる担当者だと判断すれば、後は信頼して任せる気持ちが大切だと思います。

元不動産屋:秋 だい

素敵な体験談、ありがとうございました。車庫スペースなしの物件を購入される方は少ないの、希少価値のある体験談だと思います。

 

この体験談から学べる3つの事!

車庫スペースがなく、駐車場代を払う分をプラスするといくら分の物件を購入した事になる?

 

車庫スペースがない物件は都心部・主要都市の駅近物件に多く存在します。そして必ず建売住宅だと土地面積が小さいです。

東京都の物件は最寄り駅3分~5分県内の物件は、あえて車庫スペースを無しにして住居スペースを広めにとっていたりもします。

車庫スペースがない物件は駅がものすごく近い物件が多いのがメリットです。

 

一方で、車を所有している方が、車庫スペースがない物件を購入すると、近くの駐車場を借りなければなりません。

この体験談の方は駐車場を月3万円支払っている為(かなり高い場所だと思う)住宅ローンにプラスして負担しなければなりません。

では一体月3万円を支払額にプラスすると、いくらの物件を購入したことになるでしょうか?計算してみます。

 

住宅ローンに月3万円の支払額をプラスしたらいくら分の物件に相当する?

※この方の購入価格が5,000万円の物件の為、5,000万円の借入金額に3万円をプラスした金額で物件価格を算出します。

借り入れ年数を35年、変動金利0.6%とします。

5,000万円を上記の条件で借り入れした場合は、月々132,014円

132,014円にプラス3万円をするので、約162,000円になります。

162,000円の支払額がいくらになるかというと・・・・6,140万円で162,113円です。

毎月3万円を支払うだけで、物件価格1,140万円分も高いローンを組んでいることと同じことになります。

ちなみに、5,000万円の借り入れで162,000円も払う金利は1.85%で161,808円なので、金利が1.25%上昇した金利で住宅ローンを組んでいるのと同じことになります。

 

 

月3万円も駐車場を払うだけで物件価格1,140万円も高い物件を購入しているとは思わなかったでしょう。

だから駐車台の費用負担の面で失敗されたのだと思います。車庫無し物件を購入する場合は、駅の距離に対してプラスされた分の価値があるかで判断する必要があります。

実はこの考え方、すべてのマンションには当てはまります。

マンションの場合は駐車場だけではなく、更に管理費修繕費もプラスされるので、マンション価格が安くても実態は、戸建てよりも高い物件を購入していたってことだって普通にあり得ます。

もし戸建てとマンションで迷っているのであれば、上記の考え方が非常に有効です。総支払額はきっと戸建ての方が安いです。

 

満点が取れる物件はない!優先順位を決める事。

注文住宅・建売住宅を購入する場合に必要な考え方としてた「優先順位を決めて妥協点を見つける」ことです。

建売住宅の場合、条件にすべて当てはまる物件を見つけようとすると、物件がみつからないし。(見つかっても圧倒的に予算オーバー)注文住宅の場合は、希望条件すべて反映させるとあっという間に予算オーバーをしてしまいます。

この考え方はほかのマイホーム体験談をご紹介していただいた方も、重要だと教えてくれております。

 

物件から探すのではなく、信頼できる担当者を探すことが大事!

 

今回の体験談で一番共感できたのが、信頼できる担当者を探すというところです。

そして私が一番声を大きくして伝えたいのは、素人であるあなたが物件を判断し、物件を問い合わせをして担当者を見つけるのではなく!

 

信頼できる担当者から紹介してもらった物件の方が未公開で良い物件が多いという事実です。

 

大切なのは信頼できる担当者(不動産会社)から紹介してもらった物件は、あなたの住み替えする条件をプロの視点で考量した結果で紹介してくれている物件です。(用途地域に問題がないか・希望のプランが入るかなど・・)

くれぐれもSUUMOやホームズだけで物件を探してはダメですよ。

未公開物件の探し方にコツはある?ネット広告では見つからない理由

 

 

まとめ

 

今回の体験談から学べたことをまとめさせていただきます。

ココがポイント

☑車庫スペースがない物件は、駐車場代を月々のローンの支払いにプラスして考える。支払額から現在の物件価格からいくらUPするかで考える。マンションも同じ

☑すべての条件を満たした満点の物件はない。優先順位を決めて、妥協点を見つけることで、予算内でも購入できる物件が見つかる。

☑物件から探すのではなく、信頼できる担当者・不動産会社から見つける事!不動産会社紹介して貰う物件にはまだ市場に出ていない未公開物件もある。

ほかの人のマイホーム体験談の失敗点をチェックしておくことで、自分自身が同じことで失敗する確率がかなり減ります。

住宅購入は知識がいかにあるかが成功するカギになりますので、ぜひこの体験談を参考に住宅探しをしてもらえればうれしいです。

注文住宅の失敗者がなぜ後を絶えない?失敗者と成功者の家探しの行動の差とは

すべてのハウスメーカーの広告・住宅展示場で良いことばかり謳っているの、こんなはずじゃ無かった!と失敗者が後を絶ちません。

注文住宅を建てる人の全てが家造りで成功したいはず。

注文住宅で成功するためには、住宅展示場に行く前のあるたった1つの行動が重要になってきます。

初心者でも成功する住宅展示場に行く前のある重要な行動とは?

 

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

-ハウスメーカー購入体験談・口コミ

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.