建売住宅だけと電気コンセントは増設可能?グランディハウスの購入体験談パート2

グランディハウスは北関東では飯田グループホールディングスを上回る販売実績棟数を残している地元のパワービルダーになるので、北関東エリアで物件を探している人にとってはグランディハウスさんの評判も気になるはずです。

栃木県のグランディハウスで新築を購入した体験談と特徴とはで別の体験談をご紹介しているため、今回がグランディハウスさんの2人目の体験談になります。

 

今回の体験談で一番知って欲しいのが、電気コンセントの位置で失敗した事です。

 

グランディハウスさんは建売住宅がメインですので、原則電気コンセントの移設は出来ないでしょう。

ですが、購入タイミングによっては電気コンセントの失敗をしなくても済むようになりますので、今回は電気コンセントの対応策及びグランディハウスさんの購入体験談・特徴をご紹介させて頂きます。

 

購入した住宅・ハウスメーカー(分譲会社)・購入エリア(都道府県だけで結構です。)あなたのご家族構成を教えてください。

購入した住宅のハウスメーカーは、グランディハウスです。

購入エリアは、茨城県です。わたしの家族構成は、夫、子供2人、わたしの4人家族、実際に戸建ての家を購入したのは、約10年前です。

当時、4軒のうちに売れ残っている戸建てを購入したのです。色は、黒っぽい色で人気がなかったのでしょう。

でも、駅周辺だったので決めました。

 

戸建て購入の希望していた条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

 

戸建て購入の希望していた条件は、とにかく住宅ローンが確実に定年までに返せることです。

わたしは、家にとらわれて生活をしたくなかったので無理のない住宅ローンの返済が大事だと思ったのです。

資金計画は、できるだけ早めに住宅ローンを支払い終えたいので100万単位で繰り上げ返済をしていきました。

10年間は、住宅ローン控除が受けられるのでその間に返済をして住宅ローンの利子を返したかったのです。

当時、運よく住宅ローンの金利が安くなっていたこともありねらい目でもあったのです。

子供の教育資金と住宅ローン、生活資金のバランスが重要です。

 

戸建購入をして良かった点とは?購入したハウスメーカーの良い点も教えてください。

 

 

戸建て購入をしてよかった点は、とにかく庭があることで子供たちがおもいっきり外で遊べることです。

戸建てを購入する前は、アパートに住んでいたので、隣人トラブルにならないようにすごく気を使って過ごしていました。

ソファでぴょんぴょん飛んだり跳ねたり、大泣きしたりと狭いアパートで子供を育てるのには限界があったのです。なので、マイホームがほしいと思ったのです。

マイホームに住んでからは、心の余裕もなぜか出てきました。

楽しそうにどろ遊びをしている子どもの姿を見ているのは、とても幸せを感じる時間でした。

購入したハウスメーカーの良い点は、4軒建売住宅でした。

 

建売住宅なので、日当たりなどきちんと計算されて建ててあります。なので、日が当たらないということはなかったのです。

そして、住宅の天井までの高さがあるのでとても開放感もあり、玄関も比較的ひろくできているのでとてもいいです。

建物の他に庭も最初から芝生がはってあり緑がいっぱいあり、駐車場もきちんと整えられています。家のポストもついているし、注文住宅とは違い一から考えなくていいので楽です。

子育てをしていると一日中子供の世話に追われます。だから、いちいち丁寧に家のことを考える余裕などないのです。

優先順位を付けないと、あっという間に予算オーバーします。

注文住宅は優先順位と妥協点を見つけることが予算オーバーを防ぐコツ!【マイホーム体験談】

 

戸建住宅購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

 

戸建て住宅購入の時の思わぬ失敗点は、ドアの建付けが悪いことです。

あとは、コンセントの位置も注文住宅ではないので自分の好きな場所にコンセントの位置を選ぶことができないのです。なので、テレビなどの電化製品を買ったときすでに場所が決まってしまうのがちょっと残念です。

ドアの建付けが悪かったので、何度か業者にきてもらい直してもらっても、ダメだったのでドアごと交換することもありました。

あとは、床が濃い茶色なのですが毎日掃除しないとほこりやごみが見えやすいので掃除が大変です。

 

安い建物のせいか床のキズもつきやすく傷だらけになっています。玄関のタイルは、白色で最初はとても清潔感もありとても広くて気に入っていました。

しかし、日がたつごとに白ではなく汚れつくのです。毎日、汚い靴の脱いだり、はいたりして、とくに子供たちは泥だらけのまま玄関に入ってくるので玄関の床というか白いタイルは泥だらけになるのです。

今では、白いぴかぴかのモデルルームのような広い玄関が、茶色化とした玄関になっているのです。

あとは、後悔ではないのですが畳の部屋があります。畳は、日に当たり過ぎると変色したり、空気の入れ替えをしないといけないので管理が大変です。

和室のメリット・デメリットは新築戸建てに和室は必要?後悔する前に知りたい6つのメリット・デメリットで詳しく解説してます。

 

これから戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

 

これから戸建てを購入する方へアドバイスは、とにかく自分たちの優先順位を決めることが大切だと思います。

どういう間取りなのか、洋室があった方がよいのか和室はどうするのか、水回りは一か所で動きやすい感じなのか、お風呂は狭くても良いのかそれとも、広めでバスタブが広く家族で入れるかどうか、階段の高さはどうなのか、バリアフリーは必要なのかなどです。

そして、予算はいくらなのかこれも住宅購入に大事なことですね。無理のない住宅ローンの返済でなければ、結局は何もなりません。

将来、自分の物にならなくなっていまうので住宅ローンの返済は慎重に決めましょう。

 

これから戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

 

私は分譲住宅を購入し満足するところもありましたが、それと同じくらい不満に思う部分も多々ありました。

分譲住宅の最大の魅力は土地と戸建てがセットで安く手に入ることですが、その全ては自分の好みとは関係なく相手側の意思で造られた物なので当然ズレが生じてきます。

表向きは自分の感性に近い出来であっても、実際に生活をしてみると無数に穴が見える事もあり得ます。

こうした分譲住宅を購入しようとしている方はその点を踏まえて熟考したのちの判断を。

 

私としては、土地があるのであればやはり自分で好きに間取りや大きさを指定できる注文住宅での購入を強くお勧めします。

自分の一生の買い物であるならば、全てのピースがきっちりと自分の好みに当てはまった状態で購入したいですから。

 

建売住宅の場合は原則電気コンセントの移設は出来ないが、上棟前の物件であれば電気コンセントの移設が出来る可能性がある。

建売住宅の場合は、電気コンセントの位置を移設させることは原則出来ません。

なぜなら、電気配線を後から変えると図面で記載された場所に構造上の金物(取り付け具)の取り付け位置と、コンセントがぶつかり取り付けが不可だったりすると、トラブルに発展しやすいからです。

多くの建売業者はこの理由でNGを言っているわけです。

ですが、電気配線図を作成し、現場監督が電気屋さんに依頼するのは建物の棟上げが終わった直前なのです。

 

上棟前に契約すれば電気コンセントの位置が変更できる場合があるのです。

 

電気コンセントの位置を契約前に知りたいと聞いて、電気配線図を貰えなかったらその業者が電気コンセントの位置を変更することが出来ないと思って良いでしょう。

ですが、電気配線図をくれた場合は、コンセント移設・増設が可能になりますので、コンセント増設は新築に必要?オプション費用の相場と4つの注意点を参考に取り付けてみてください。

次はグランディハウスさんの主な特徴です。

 

グランディハウスの最大の特徴は分譲地でしか販売しないこと

グランディハウスの最大の特徴は、1棟現場などの既存の住宅地に家を建てる事ではなく、1つの大きな土地に道路を入れて町を作る分譲地でしか販売しないと言うことが挙げられます。(100%開発現場)

大きい開発現場で販売することでメリットが2つあります。

1つ目は体験談にも書いてあったとおり、設計がすべて自社で行うので、分譲地内の窓の配置や出入り口の位置などの調整ができると言うことです。

既存住宅の中で家を建てようとすると、隣近所の窓とはかぶらないようにできるだけ対応しますが、建築基準法上で調整できないことや、窓は絶対に必要っていうことは隣近所の意見を無視してでも設置しなければならない場合だってあります。

その結果、トラブルになることだって少なくないんです。

 

2つ目は開発現場は1つの街ができあがっているみたいな物なので、建物の価値が下がっても、開発現場が綺麗であれば付加価値として高く売れることだってあります。

中古住宅でも、近隣の雰囲気が良かったりすると、どんよりした新築物件よりも、購入したいって思いませんか?

それほど住環境って言うのは、購入時において重要な要素な訳です。ここをグランディハウスさんは最も意識しているのだと思われます。

だから値段も相場から見ても高いと思われますが、売れてしまう訳なんですね。

 

グランディハウスで注目するのは新築よりもむしろ中古住宅!

グランディハウスは新築戸建ての建売業者にしては珍しく、中古住宅の物件情報(買い取り)がものすごく多いです。物件情報はコチラ

グランディハウスで1度買い取り、リフォームにて構造部とデザイン関連のリフォームを行ってから販売するため、新築物件とあまり変わらないイメージです。それなのに新築より安い。

特に築浅物件と言われる5年以内の中古戸建ても販売されているため、もしかするとグランディハウスの新築を購入するよりもコスパが高いかもしれません。

もちろん、買い取りをして再販している以上、売主物件になりますから瑕疵担保責任及び保証もしっかりしております。中古物件だからと言ってまずいって事はありません。

元住宅営業マンの大月

最近は住むストック住宅・安心R住宅など中古住宅に住むための法整備が整いつつあります。

中古住宅のきになる固定資産税については中古住宅の固定資産税の目安はいくら?築20年の一戸建ての税額を計算した結果を合せてご覧ください。

 

まとめ

建売住宅だけと電気コンセントは増設可能?グランディハウスの購入体験談パート2

☑建売住宅は原則電気コンセントの増設・移設は不可!ただ電気配線図作成段階の上棟前であれば、コンセント移設等が出来る会社もある。

☑グランディハウスの建売は分譲地のみでしか販売しない。販売価格は若干高めだが、分譲地で販売している為、ブランドがついており資産価値が落ちにくい。

☑グランディハウスは中古住宅の情報がかなり多い。リフォーム部門も持っているので新築購入よりもコスパが高い。

 

グランディハウスの2人目の体験談はいかがだったでしょうか?住宅営業マンの話よりもリアルな体験談の方が参考になると思います。

 

是非参考にして貰えれば幸いです。

注文住宅の失敗者がなぜ後を絶えない?失敗者と成功者の家探しの行動の差とは

すべてのハウスメーカーの広告・住宅展示場で良いことばかり謳っているの、こんなはずじゃ無かった!と失敗者が後を絶ちません。

注文住宅を建てる人の全てが家造りで成功したいはず。

注文住宅で成功するためには、住宅展示場に行く前のあるたった1つの行動が重要になってきます。

 

初心者でも成功する住宅展示場に行く前のある重要な行動とは?>>

元住宅営業マンの大月

元住宅営業マン一押し!

未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

 

タウンライフ家づくり:★★★★★

全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられるハウスメーカー相見積もりサイト。プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれない家造りが出来るのがオススメ!

タウンライフ不動産:★★★★

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできるので注文住宅の土地探しにオススメ!もちろん都内の未公開物件も狙えます。

HOME,S 住まいの窓口:★★★★

資料だけじゃ分からない!電話でいろいろ教えて欲しいって方にオススメ。テレビCMで有名なホームズ:住まいの窓口で住宅購入に関する疑問を始め資金計画の相談を朝10時~夜20時までできます。お仕事帰りでも相談できると好評!