積水ハウスのアフターサービスが評判いいのは本当?プレハブ住宅購入体験談

今回ランサーズ経由でいただいた住宅購入体験談は、福島県に土地を所有し、積水ハウスのプレハブ住宅をご購入された方です。

主な内容は「アフターサービス」「プレハブ住宅」「予算オーバー」の話になっております。

積水ハウスのアフターサービスとプレハブ住宅については調べてみると、元住宅営業マンから見てもサービスの仕組みがすごいなと思った次第です。

積水ハウスを検討されている方には非常に参考になると思いますので、ぜひご覧くださいませ。

 

積水ハウスのプレハブ住宅を購入された方の体験談

購入した住宅・ハウスメーカー(分譲会社)・購入エリア(都道府県だけで結構です。)あなたのご家族構成を教えてください。

 

購入した住宅は、戸建住宅でプレハブ2階建です。宅地は実家の近くの土地があったので、その土地に立てました。

もちろん、実家の土地です。間取りは4LDK。ハウスメーカーはいろいろ検討しましたが、最終的に積水ハウスにお願いしました。

エリアは福島県です。家族構成は4人家族であり、私と妻、子供二人です。子供は長男、長女。

 

戸建て購入の希望していた条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

 

間取りの希望は、長男長女の部屋が別々で夫婦の寝室が離れていること、家族が集まれるリビングであること。

特に家族全員が集まって一家団欒ができる家が希望でした。

また、資金計画は自己資金300万で、住宅ローンは月々の返済が10万円、できればボーナス返済でした。

なんとか百歩譲ってボーナス20万円返済。

金利は極力低く、固定金利が希望でした。変動金利も低くていいのですが、その後、どのように金利が変化するのか不安だったので、固定金利を選択しました。

住宅ローンは、昔から利用していた地元の銀行Aを選びました。

ただ、農協の選択もありましたが、優遇金利で金利を低くしてもらったので、最終的に地元銀行Aにしました。

元住宅営業マンの秋月

ボーナス払いだけは絶対にお薦めしません。これから借入れする人は絶対に辞めましょう。

住宅ローンのボーナス払いは損得どっち?ボーナス併用は無条件で損する3つの理由

戸建購入をして良かった点とは?購入したハウスメーカーの良い点も教えてください。

 

購入する前は共同住宅、賃貸マンションに住んでいましたが、やはりプライバシーの面や居住性は戸建住宅はいいものです。

隣の騒音や、駐車場の問題もなく、快適です。

さらに、自分の好きなように模様替えやリフォームもすることができ満足です。

ハウスメーカーはアフターサービスや設備の良さに満足です。

 

設備については、いろいろとハウスメーカーで比較しましたが、見た目も良く、機能性も良かったです。

他のメーカー、特に地元のメーカーはセンスも悪く、機能も一昔前のもの。

それに比べ、大手メーカーは違いますね。

また、銀行の紹介が良かったです。

いろいろと付き合いがあるようで、地元の銀行や信金や農協などいろいろな金融機関の提案がありました。

幾つかの銀行を紹介してもらい、それぞれの金利を比較することができ、そして低い金利で実行することができ助かりました。

その他は、何と言ってもアフターサービスでしょう。

定期的に見回りをしてくれる点が素晴らしいと思います。

一度、水道の調子が悪く見てもらいましたが、連絡をして30分程度で来てくれました。

その対応力には感激しました。

知人の話を聞いたら、地元工務店だと倒産などの危険性があること。

元住宅営業マンの秋月

不動産屋は年間5,000社廃業していると言われております。

大手ハウスメーカーであれば、廃業するリスクもほぼ0なので安心といえるでしょう。

 

戸建住宅購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

 

後悔した点は、強いて挙げるなら、間取りを大きくした点とそれに伴い宅ローンの返済額を高くしてしまったことです。

間取りは当初、述べ120平方メートルで計画していました。ところがプランが130平方メートルのプラン。

そのプランを見た途端、妻は納得。リビングが広く、アイランドキッチンの提案でした。

妻の夢はアイランドキッチンであったため、一目惚れ。そのため、リビングが広くなってしまいました。

 

また、バスの着替えスペースをかなり広くしてしまいました。

その他、妻の趣味部屋が欲しいとの要望でスペースを取ったこと。

階段下に設けましたが、それが意外に広くなってしまい、最終的には132平方メートルのプラン。

当然、それに伴い、建築金額もアップ。最終金額は当初予定金額に140万円プラスの2700万円。毎月の返済金額が非常に厳しい金額。

 

子供が小さい時には当然、お金がかからないので十分返済は可能でしたが、中学生になると塾代などかかり、返済も大変になりました。

また、会社の給料も減ってしまったため、無理な返済が続き、条件変更を行いました。

さらに、高校になるとお金がかかり、妻もアルバイトを始め、夫婦ともに働くようになりました。無理な返済は気を付けてください。

 

これから戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

 

何と言っても提案力とアフターサービスの面だと思います。

こちらの希望を聞いて、それを提案できる提案力は必要だと思いました。

全然、提案ができないメーカーもあって、逆にこちらで考えたメーカーもありました。

 

その点、積水ハウスは提案力が優れており、センスも良かったです。

あとはアフターサービスだと思います。住宅に住んでいれば、何か不具合はつきもの。何か困った時によびだせる、そして定期点検をしてくれる。

企業が小さいと、これはなかなか難しいもの。地元工務店だと、ずっと企業があるかどうかわかりませんから、アフターサービスは必要です。

 

積水ハウスのアフターサービスのすごいところは30年間無償保証!最長では家が存続する間はずっと・・・

出典:積水ハウス公式

 

体験談にあったように積水ハウスのアフターサービスは、住宅業界の中でもトップクラスです。

積水ハウスのアフターサービスは最低30年も無償保証です。

 

建売などのアフターサービスは基本的構造部分は品確法により10年間は絶対保証されますが、

それに比べて積水ハウスのアフターサービスは30年は最低でも保証するわけですから素晴らしいです。

さらに驚いたのはシロアリの謀議処理の保証年数です。

シロアリの保証は通常5年です。どこの建売業者でも5年が精一杯でしょう。

 

でもそこは流石注文住宅界のトップ企業です。

防蟻処理は10年保証がされております。

10年後にちゃんと謀議処理の点検・施工をすれば、また10年間の保証が延長されます。

積水ハウスのアフターサービスは30年以降も続きます。

有償にはなりますが、ユートラスシステムといい、30年後の点検で必要な修繕を行えば築30年後も建物が存続する限り10年間保証が続きます。

 

築35年過ぎると、点検自体が有償になるものの、購入してから30年以上も点検してくれる会社は殆どありません。

建物の価値は減価償却で考えると22年で価値が0円になるといわれております。

それ以降も無償点検してくれる積水ハウスのアフターサービスは、住宅業界トップクラスだと結われる所以です。

 

積水ハウスのプレハブの3つのメリット

コンピューターやロボットを使用した工場で作ることで、家の品質が一定

 

従来のように現場で職人が家を作る場合、職人の腕が良ければ非常に高品質な家ができるものの、若い職人さんだったり腕の悪い職人が作る家だとどうしても不具合が生じたりして家の品質が一定に保てないという問題がありました。

さらにここ最近の職人不足によって、経験がほとんどない職人さんでも1人で作業させてしまう事から、不具合が多くなってきている現実があります。

プレハブ住宅のメリットは、コンピューターやロボットを使用した工場で、マニュアル通り1つ1つ住宅を作っているので、商品の品質にバラつきがありません。

 

一生に一度の買い物で、外れの職人が作った家で、家が傾いた・・・って話になったら悲しい気持ちになりますよね。

積水ハウスではそんなことが無いように、工場で家を組み立てする一般財団法人のプレハブ建築協会に加盟し、プレハブ住宅を作っております。

 

室内で家を作ることで、材木が雨水に濡れることがない。

 

木造住宅・鉄骨住宅ともに雨水は大敵です。

現場で作り上げてしまうと、どうしても現場に雨が降ってしまうと材木が濡れてしまいます。

在来工法だったら土台ができれば1日で上棟し、屋根をつけることができるのでそこまで甚大な被害にはなりませんが、

2×4(ツーバイフォー)や2×6(モノコック構造)などの1階から組み立てていく家の場合はもろ雨に濡れてしまいます。

地震に強いツーバイフォーが日本で流行らないデメリット5選と理由

これでは雨水によって木材の劣化が進んでしまいます。

プレハブ住宅は、工場室内で作るため雨に濡れる心配もなく、雨だからといって工期が遅れることもありません。

 

工期の大幅な短縮ができる。近隣住民への配慮に期待ができる。

 

意外と盲点なのがこの問題。

職人さんなどが朝から一生懸命家を作ろうとすると、トンカチなどの騒音問題で近隣住民にどうしても迷惑をかけてしまいます。

私も建売業者だった時は、この手のクレーム問題で、職人さんの代わりに謝りに行ってました。

建売住宅だった場合は、業者のせいにできるからいいのですが、注文住宅の場合は、施主が購入者の為、近隣クレームがあなたの元に言ってしまいます。

 

対応を間違えれば、購入後にかかわる近隣住民との付き合い方も悪くなってしまいますので、できればクレームを避けたいところです。

プレハブ住宅であれば、すでに工場であらかた完成されたものを現場で組み立てるだけですから、

現場で工事するよりも早く工事が終了します。

その結果、近隣住民からクレームをもらう可能性もグーっと減りますからこれもプレハブ住宅のメリットの1つだといえます。

当然工期が速くなることで、つなぎ融資の借入期間も短くなり、資金的なメリットもあることを忘れてはいけませんよ。

 

まとめ

 

積水ハウスのアフターサービスの評判・プレハブ住宅 まとめ

☑積水ハウスのアフターサービスは、無償保証で30年の点検サービスが付いてくる。

30年後の修繕工事を行うことで、30年以降もユートラスシステムにより、点検から10年間の保証が付いてくる。尚築35年以降の点検は有償になる。

☑プレハブ住宅のメリットは3つ「品質は常に一定」「建築中の雨による材木の劣化を防げる」「現場工事が短いことでの近隣住民への配慮ができる」

職人の人手不足による家の不具合が増えてきていることから、今後プレハブ住宅での工法がどんどん注目されると予想。

元住宅営業マンの秋月

積水ハウスのプレハブ住宅を購入された体験談は参考になりましたでしょうか?

積水ハウスのアフターサービスの評判は良いというのは本当なのかなと、この体験談を頂いたときに感じた次第です。

アフターサービスを重視してハウスメーカーを選ぶのであれば、積水ハウスはお勧めです。

注文住宅の失敗者がなぜ後を絶えない?失敗者と成功者の家探しの行動の差とは

すべてのハウスメーカーの広告・住宅展示場で良いことばかり謳っているの、こんなはずじゃ無かった!と失敗者が後を絶ちません。

注文住宅を建てる人の全てが家造りで成功したいはず。

注文住宅で成功するためには、住宅展示場に行く前のあるたった1つの行動が重要になってきます。

 

初心者でも成功する住宅展示場に行く前のある重要な行動とは?>>

元住宅営業マンの秋月

元住宅営業マン一押し!

未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

 

タウンライフ家づくり:★★★★★

全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられるハウスメーカー相見積もりサイト。プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれない家造りが出来るのがオススメ!

タウンライフ不動産:★★★★

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできるので注文住宅の土地探しにオススメ!もちろん都内の未公開物件も狙えます。

HOME,S 住まいの窓口:★★★★

資料だけじゃ分からない!電話でいろいろ教えて欲しいって方にオススメ。テレビCMで有名なホームズ:住まいの窓口で住宅購入に関する疑問を始め資金計画の相談を朝10時~夜20時までできます。お仕事帰りでも相談できると好評!