ハウスメーカー購入体験談・口コミ

中古なら狙い目?パナホームの大収納の家【サンフォレスタ】の購入体験談から学ぶ3つのポイント

投稿日:2019年1月26日 更新日:

パナホーム(2018年4月よりパナソニックホーム)の平成7年頃に発売されていた大収納の家【サンフォレスタ】の購入体験談です。

現在のパナホームで販売されている2階鉄骨造は「カサートシリーズ」ですので、サンフォレスタは販売されておりませんが、SUUMOなどの売り出し物件を見ると、サンフォレスタの売り出し情報が多いです。

築20年以上の物件が多いサンフォレスタは狙い目といえるのでしょうか?

今回はサンフォレスタの新築時の購入体験談と合せて、中古購入時の3つのポイントをご紹介させて頂きます。

安く家を引っ越したいって思って居る人は是非参考にしてみてください。

 

購入エリア(都道府県だけで結構です。)ご家族構成・希望条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

 

就職して10年で群馬県に一戸建てを建てました。

会社からさほど遠くなくて東京にも出やすい場所を候補としてあげ、土地を探して購入してから家を建てました。

家族は4人構成で妻と子供2人です。親は他界しており援助は受けられず、夫婦2人で資金を捻出しました。

収入やローン返済額と返済期間、頭金を考慮した結果、土地と家をあわせて3,500万となりました。

手持ち資金は1,200万で当然住宅ローンのお世話になり銀行から30年ローンで借り入れました。

 

パナホームと契約した決め手・家の設備・ハウスメーカー・分譲会社特徴・競合他社には無かったメリットを教えてください。

 

材質から建築会社を絞りました。私は鉄骨で建てようと思っていました。

というのは木造の場合は木の品質、特に乾燥や木目、生産地など素人では不明な点が多く、一生に一度の買い物なので自分がよくわからない材料で建てることに不安があったためです。

鉄筋も同様かもしれませんがネームバリューのあるメーカーであれば心配が少ないかと思い、鉄骨で名の通ったメーカーを選択しました。

パナホームはネームバリュー、電化製品には強いだろうという点と、営業マン偉業マンが熱心なのでパナホームに決めました。

商品はサンフォレスタです。

 

パナホームの担当営業マンの対応はいかがでしょうか?

 

はつらつとした若い営業マンでした。

大変丁寧かつ熱心な担当者でこちらのイメージをきちんと把握してくれて、展示場訪問の次の日には提案書を見積もり付きで持ってきました。

当時住んでいたアパートと展示場は離れていましたが、アパートまでこまめに訪問してくれ、納得いくまで家の見取り図を修正したり見積もりを持ってきたりしてくれました。

信頼関係を構築するのがうまい担当だったと思います。

この人なら任せられると思い契約しました。

 

戸建購入をして良かった点とは?パナホームの商品の良かった点を教えてください。

 

注文住宅で建てたので、建てる前に土地の硬度を調査して地盤改良ができた点がよかったと思います。

家は一生に一度の買い物なので後悔しないようにしたかったのと、一度建ててしまったら地盤改良もできなくなること、地震に強い家にしたいと思っていたので費用は掛かりましたが満足しています。

家に関しては自分が設計した通りの家になったことが一番良い点です。

サンフォレスタは元々収納が多いのが特徴の商品だったのですが、特に物が集まるリビングの収納をできるだけ多く作りたかったので、リビングの壁一面を収納にしてお客様が来た時には扉で覆うような作りにできました。

そのほか各部屋の押し入れの半分を洋服がかけられるようにしてもらったり脱衣所にも取り付けのタオル入れをつけてもらったりできました。

空気の循環も考えられており、床下の空気を部屋にいれるような機構があり、夏は涼しく、冬は地熱で暖かい空気が取り入れられるようになっている点やサーキュレータが標準でついている点も気に入っています。

 

パナホーム(サンフォレスタ)購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

失敗点は3点あります。

一点目は台所です。妻の要望があまりはっきりしなかったので私の考えで作ってしまったのですが使いにくいものになってしまいました。

私は対面キッチンが良かったのでその方向で進めたのですが、対面キッチンにすることでダイニングとの間に半分壁ができてしまうため窮屈になってしまいました。

 

営業マンはそれを改善するためにシンクをアパートサイズのものにしてしまい、いざ使ってみると小さいシンクでは洗い物を置くと洗えるスペースが狭くなってしまい非常に使いにくく、妻には申し訳ないことをしたと思っています。

食器洗い機をビルドインで取り付けることができたのですが予算の関係で削ってしまったのも後悔しています。

あとからビルトインにしようとしましたが、給水、排水の工事で30万以上かかるのであきらめました。

水回りは簡単に修正できないのでもっと考えるべきでした。

 

2点目は照明関係です。予算には影響が小さいのでもっと贅沢に間接照明などをつければよかったと思っています。

途中で追加をお願いしたのですが、天井ができてしまった後だったので施工してもらえませんでした。

 

3点目はコンセントの位置と数です。標準のコンセント数では不足します。

廊下や玄関にも追加したり、リビングにも追加しておけばよかったと思います。

[voice icon="https://xn--m9jq034wlmltzdpwf98c3t1dybzb.com/wp-content/uploads/2018/04/akidaisama.jpg" name="元住宅営業マンの秋月" type="l"]

注文住宅の多くで失敗するオプション工事は電気コンセントによるものです。

コンセント増設は新築に必要?オプション費用の相場と4つの注意点を参考にコンセント工事を依頼する事をお薦めします。

[/voice]

 

総合的にパナホームは5点満点中何点でしょうか?

4点です。

これからパナホームで戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

 

パナソニックホームで家を建てる目的をきちんと持ってから展示場に行くのをお勧めします。

昨今はコストを下げた住宅もあり、パナソニックホームは坪単価は低くないと思うので、後悔しないようにするためには必須かと思います。

鉄骨にこだわらなければ木造で良い家を作る建築会社もありますし、鉄骨でも積水ハウス等あるので、どんな家にしたいのか、それに対して建築会社は応えてくれるかをイメージして建築会社を決めるのが良いと思います。

 

それ以外では10年後、20年後の家族構成を考え、その時に無駄な部屋ができないような工夫ができると満足度が高くなるように思います。

我が家の省からは、台所には意外と物が多く集まるので、余裕のある坪数をとって収納を増やしたほうが良いと思います。

[voice icon="https://xn--m9jq034wlmltzdpwf98c3t1dybzb.com/wp-content/uploads/2018/04/akidaisama.jpg" name="元住宅営業マンの秋月" type="l"]

すべてのハウスメーカーの広告・住宅展示場で良いことばかり謳っているの、こんなはずじゃ無かった!と失敗者が不思議と減らないんですよね。

違うハウスメーカーにすれば良かったなって思わないためには、住宅展示場に行く前のあるたった1つの行動が重要になってきます。

初心者でも成功する住宅展示場に行く前のある重要な行動とは?>>

[/voice]

 

中古でパナホームの大収納の家【サンフォレスタ】を購入する3つのポイント

収納の位置が使いやすいか?LDKに収納があると良い。

 

大収納の家【サンフォレスタ】といっても、建売などの規格住宅ではなく注文住宅です。

サンフォレスタ全て収納が充実しているとは限らないって事です。

なぜなら注文者によっては、部屋の収納の大きさを重視せず、大きい物をしまうための収納を充実させていることがあります。

収納が微妙だったり、蔵が大きいだけで洋室の収納が大きくない・LDKに収納が無いってなるとせっかく注文住宅の中古戸建てを買うのに、収納面にメリットを感じない残念な中古物件になることでしょう。

 

ここで重視するポイントはLDKに収納があること。

購入体験談でも言っておりますが、家族で居る時間が長い故にLDKに物が集まりやすく、掃除機・扇風機・除湿機など小さい家電が収納できるスペースがあると非常に便利です。

建売住宅などでは広告の為に、LDKの広さを重視するため多くのLDKには収納がありません。

新築建売より更に安くなっているサンフォレスタを購入するのであれば、使いやすさを重視してみてはいかがでしょうか?

 

ブランドがあるハウスメーカーなのに、パナホーム(パナソニックリフォーム)には特に保証がない故に安く買える。コストパフォーマンス高い

 

北欧系のかわいい家が売りのスウェーデンハウス・スムストック住宅の積水ハウスなど、新築時のオーナーが変わった中古戸建てにも保証を付けるハウスメーカーもあります。

しかし、パナホームことパナソニックリフォームはCMでもやっておりますし、家電でも有名なのでブランド力がありますが、中古物件売買によるメーカー保証というのは特段付いておりません。

これだけ聞くと、パナホームの中古戸建ては良くないんじゃ無いかって思うかもしれませんが、メーカー保証が付いているハウスメーカーは安心料という名のブランド料で購入費が高くなるという弱点があります。

一方パナホームはブランド力があるのに、保証が付いていない故に通常の中古戸建て同様の金額でサンフォレスタは、購入費が安い故のコストパフォーマンスが中古戸建てだと言えるでしょう。

[aside]補足

パナホームの保証を付けて欲しい場合、パナソニックリフォームの診断及び必要なリフォーム・補修工事を受けることで、10年保証を受ける事が出来ます。

[/aside]

 

パナホームの外壁は要注意。悪い噂が目立つので購入前に要チェックすべき

時代が平成7年のバブル崩壊直後言う事もあり、外壁に欠陥品があったというネットの評判にはあります。

サンフォレスタセラは外壁がボロボロになる欠陥品ということですが、その後の商品でも外壁が早期褪色する欠陥品を8080棟、出荷しております。

出典:e戸建て

果たしてこれは本当かは分かりかねますが、築20年ほど経過しておりますので、どちらにしても外壁工事費用は見ておくべきです。

サンフォレスタの外壁再塗装・やり替え工事の見積もりをしたかたのコメントを引用しますね。

サンフォレスタセラの外壁15年目にして今後のことを踏まえ再塗装を実施する事としました。
セラの外壁再塗装要領です。
高圧洗浄
目地 ノルマルヘキサン拭き
セラ水性プライマ- 目地シ-ラエポ
ス-パ-ダンセイN 2度塗り
ハルスリメ-クコ-トN 2回塗り
以上外壁工事のみ99万の見積もりです。
その他、足場を含め付帯工事費は200万円ほどの見積もりでした。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/ji1064/7411484.html

200万円と若干高い気がしますが、中古戸建てを購入する際は、売主に外壁の修繕を行ったかの有無を確認し、していない場合はリフォーム代を外壁代・内装代含め300万~500万円ぐらいは見ておいた方が良いでしょう。

毎日探しているのに好条件の物件・土地が無いの理由がある!決して表に出ない未公開物件を貰う方法

SUUMOやホームズなどのネットサイトで、毎日物件を探しているけど・・・

「同じ物件ばっかり!」

「物件数が少ない!・良い物件が無いよ・・・」

と悩んでいませんか?

あなたが探している良い条件の物件・土地情報は、不動産業界ならではのある重要なことを無視しているスーモやホームズでもなかなか見つからないのが現状です。

その一方、あなたの知らないところで好条件の未公開物件を検討し、好条件の物件を購入している人を知りたくありませんか?

まだ見ない好条件の未公開情報を手に入れるはコチラ>>

 

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

-ハウスメーカー購入体験談・口コミ

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.