地元工務店の防音工事で後悔?リフォーム費用をケチって失敗した東栄住宅の建売購入体験談

今回頂いた購入体験談は東栄住宅の建売購入体験談です。

一建設・飯田グループに次ぐ、巨大パワービルダーの1社になります。

東栄住宅は飯田グループの中でもデザイン性が高いと言われている会社です。

では、頂いた東栄住宅の建売購入体験談及び失敗談をご紹介させていただきます。

元住宅営業マンの大月

「飯田産業・東栄住宅・一建設・タクトホーム・アーネストワン・ビルドホーム」が飯田ホールディングスグループとして名を上げるパワービルダーと言われる建売業者になります。

パワービルダーって何って方は建売住宅購入者の3割が選ぶハウスメーカーのランキングトップ物件の5つの特徴をご覧ください。

 

購入エリア(都道府県だけで結構です。)ご家族構成・希望条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

東京都23区外在住です。家族構成は50代夫婦と20代の娘の3人家族です。

希望条件はリビングが広いことと家族それぞれの居室を持てること、水周りのデザインなどです。

後は駅からの近さや車での利便性、家の周辺地区の治安の良さ、地盤がしっかりているかなどの安全性にこだわりました。

資金計画は前の持ち家を売り、残りをローンで払うと言う計画でいました。結果、計画通り買い替えの際の残金を今現在、ローンで支払っています。

 

東栄住宅の家の設備・ハウスメーカー・分譲会社特徴・競合他社には無かったメリットを教えてください。

 

まず、駅から徒歩6分でなおかつ高速のインターまで車で10分という場所に惹かれました。

川からも遠く土地も高いところにあるので水害の危険性もないと判断し、また地盤もとてもしっかりしていたので災害の際にも安心だと思いました。

都内は道路計画などで、今後引っ越さなくてはいけない可能性があるところにもどんどん家を建てていると知ったので、その様な心配がないのも良いなと思いました。

家の設備等は特に競合他社とも変わりなかったです。

 

担当営業マンの対応はいかがでしょうか?

最初の方は少し押しが強い方で付き合いづらいと感じていましたが、ローンなどもうまく考えてくださり最終的には良い方だと思いました。

冬の寒い時期で、東京にしては珍しく大雪が降った年に購入したのですが、雪の日にも車で連れて行ってくださったりととても頼りがいのある方でした。

また、とてもこちらの考えを察してくださる方だったので、条件を言うとそこから考えられる事を最大限察知して希望の地域や設備を提案してくださいました。

 

東栄住宅の建売をして良かった点とは?東栄住宅の商品の良かった点を教えてください。

 

やはり、マンション等と違い人との共有部分がないので、すべてを自分の家と思い愛せる点がとても気にいっています。

購入前は興味のなかった外構なども、引っ越した後は家族全員が気にするようになり、私も少しですが庭いじりなどもするようになりました。

また、キッチンや水回りも、自分の納得いくようなデザインなので、とてもきれいにしやすく生活しやすいです。もともときれい好きですが、自分の家だと思うとより掃除も楽しくなります。

 

購入後に何度かあった豪雨でも、少し離れた地域では浸水などがあったのですが、しっかり調べた甲斐あったのか、今のところ一度もそのような被害にはあっていません。そこら辺もよく調べて買って良かったなと思っています。

また、購入時に勧められたエコファームや太陽光発電などは、リスクを考え設置しなかったのですが、今となっては騒音トラブルや故障などのクレームも多いと聞きますし、設置しなくて良かったと考えています。

 

戸建住宅購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

我が家の場合は、購入後に色々仕事関係で訳があって全体の収入が少し下がってしまったため、住宅ローンが少しきつくなってしまったことが一番の失敗点です。

購入時から『審査も危ない程かなりギリギリだ』、とは言われていたのですが、担当さんが頑張ってくださりなんとか通して頂いたので…、今ではそれが少し仇となっています。

家はとても気に入ってますが、購入の際は当たり前のことですが、収入とのバランスをよく考えてローンを組むのも大事だなと痛感しております。

 

後は、もともと防音工事を一部屋に施すため専門業者にお願いしていたのですが、その関係で入居前に壁を増やさなくてはいけないことになり、急遽スケジュールが合った近所の工務店さんにお願いし、ミニリフォームをしました。

ただ、その際の施工が少しいい加減だったのか、壁紙等の出来が他の部分とはちがくなってしまい、今では少し剥がれてきたり隙間が空いたりしてしまっています。

スケジュールが合わなかったこともあったのですが、やはりケチらずに高くても東栄住宅さんにミニリフォームもそのままお願いしていれば…と思いました。

ローンの事とミニリフォームの事、それ以外は特に大きな失敗点や後悔は感じていません。

 

総合的に東栄住宅は5点満点中何点でしょうか?

4点です。

 

これから東栄住宅で戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

当たり外れもあるとは思いますが、しっかりと自分たちの家の条件を考えてからお店に行けば、担当さんが親身になって条件に合った家を探してくださると思います。

まずは、自分達が何を優先したいのか、どのような場所に住みたいのかなどをきっちり明確にしてから相談に行くことが大事だと思います。

他のところで購入する場合も同じだと思いますが、大きな買い物ですから、土地の場所や価値、道路計画などは事前にしっかり勉強しておいた方が良いと思います。

 

向こうも商売ですので、こちらに知識がないとわざわざデメリットは教えてくれません。

後悔のない様にしてください。

 

家の設備などは、おいおい担当の方と話し合いながら決めていくのでも良いと思います。

元住宅営業マンの大月

飯田グループの物件を購入された貴重な体験談ありがとうございます。

不動産購入は家の良し悪しだけで判断すると資金計画で失敗してしまいがちです。

特に不動産購入には、物件価格の以外の諸経費の項目がかなり多く、非常にわかりずらいので「建売住宅の諸経費の目安はいくら?購入する前に知りたい諸経費の14項目とは?」で諸経費を把握してから物件を選ぶことをおすすめします。

少なくとも諸経費が足りない・・ってことはなくなります。

壁増設など大きいリフォーム工事については、売主経由(東栄住宅)で行った方が無難。

 

小さい工事(クロス張り替え・電気コンセント追加)などであれば安い会社でOKだと思いますが、

今回はスケジュールの都合及び費用の関係で、地元の工務店で壁設置を行っておりますが、不具合が起きたときに東栄住宅のアフターサービスが対象外になってしまうのが危険です。

なぜなら、構造部に影響する内容の工事を行った結果、不具合が生じた場合、品確法である10年保障の対象外になる恐れがあります。

壁に穴を開ける必要がある大規模な工事の場合は、少し高くても売主経由で行い、不具合が生じた場合のアフターサービスの窓口を1つにしておいた方が後々安心です。

これを「この工事はここの会社」ってやっていると、複雑に絡み合ったときに大きな問題になりかねませんので、多少高くても売主に依頼するようにしましょう。

東栄住宅の建売のメリット・すごさを見てみるはコチラ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 大月


タウンライフ家づくり:★★★★★

全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられるハウスメーカー相見積もりサイト。プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれない家造りが出来るのがオススメ!

タウンライフ不動産:★★★★

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできるので注文住宅の土地探しにオススメ!もちろん都内の未公開物件も狙えます。

HOME,S 住まいの窓口:★★★★

資料だけじゃ分からない!電話でいろいろ教えて欲しいって方にオススメ。テレビCMで有名なホームズ:住まいの窓口で住宅購入に関する疑問を始め資金計画の相談を朝10時~夜20時までできます。お仕事帰りでも相談できると好評!