ハウスメーカー購入体験談・口コミ

ポラスの建売購入体験談から分かった共通するたった1つの意外な失敗点

投稿日:2019年1月24日 更新日:

埼玉の地元企業で西の近藤・中央のポラスと言われるほど、埼玉の地元企業では超大手企業になるポラスの購入体験談をクラウドソーシング(ランサーズ)などで集めておりますが、失敗点したポイントが共通しているんですね。

何処だと思いますか?

デザインや・建物ではありません。むしろ皆さん満足されてます。

今回はポラスの購入体験談に合せてたった1つの意外な失敗点のポイントについてご紹介させて頂きます。

元不動産屋:秋 だい

ポラスで購入を検討する際の失敗ポイントは参考になると思います。

営業マンの質・提案力は相変わらず素晴らしいコメントが多いです。

取引していても安心間がありましたので、個人的にはお薦めします。

 

購入エリア(都道府県だけで結構です。)ご家族構成・希望条件及び資金計画・住宅ローンの利用について教えてください。

 

私が一戸建てを購入したエリアは、東京都です。私の家族構成は、妻と子どもの3人です。

3LDK以上の間取りを希望して、一戸建て住宅の購入を考えました。

一戸建てを購入する時には、頭金として、800万円を支払いました。住宅ローンは、35年ローンです。

住宅ローンは、開始10年が変動金利、その後25年間が固定金利です。

住宅ローンを契約した時の金利は、0.975%。毎月の返済額は、9万1000円です。

返済計画には、ボーナスを含まず、夫婦の給与から、差し引かれるような形で、住宅ローンを組みました。

 

ポラスの建売を契約した決め手・家の設備・ハウスメーカー・特徴・競合他社には無かったメリットを教えてください。

 

私は、ポラスグループの中央住宅で、一戸建ての建売住宅を購入しました。

購入した建売住宅は、ポラスグループで建築された建物です。

一戸建て住宅を購入する契約した決め手は、2つあります。ひとつは、住宅の構造です。

ポラスグループの建物は、他の建築業者に比べ、天井や窓の高さが高く、リビングをはじめ、内装が広々としています。

 

また、キッチンや玄関、外装は、女性が好みそうな可愛らしくも、デザイン性と機能性がある作りをしています。

もうひとつの決め手は、営業マンの方が、人柄が良く、丁寧に説明をしてくれたり、押しつけずに、住宅の購入の相談をしてくれたりしたことです。

他社では、住宅の購入をせかしたり、生活に合った説明をしてくれなかったりなど、説明や相談の仕方が、不満に感じられました。

そのため、私は、住宅の構造と、営業マンの方の人柄が、ポラスグループ(中央住宅)の一戸建て、建売住宅を購入の決め手となりました。

元不動産屋:秋 だい

ポラスの標準仕様で天井高がなんと2.7mもあり、他の建売に比べて平均30㎝も高いです。

また窓の高さも2.2mが標準仕様なので開放感あるLDKが特徴になります。

 

ポラスの担当営業マンの対応はいかがでしょうか?

 

ポラスグループ(中央住宅)の担当営業マンは、人柄が良く、丁寧な対応をしてくれました。

私が一戸建てを購入した時は、娘が3歳の時でした。

営業マンの方は、ご自身にも、お子さんが2人いらっしゃったようで、子育ての観点から、親身に、相談にのってくれたのです。

例えば、子どもが成長したり、子どもが増えたりした時を考えて、子ども部屋を2つに分けられるような構造がある住宅を紹介してくれました。

また、私たち夫婦の給与額から、毎月の負担がないような資金計画の相談にのってもくれました。

一連のサービスを通して、「押し売り」のような態度が全くなく、私たちのペースに合わせて、住宅購入を勧めてくれたことが、とても助かりました。

元不動産屋:秋 だい

ポラスさん及びグループ会社の中央住宅購入体験談でも営業マンの押し売りは無かったって言っております。

参照:中央住宅の提案は魅力的って本当?ポラスの建売を購入した体験談【口コミ】

 

戸建購入をして良かった点とは?ポラスの建売の良かった点を教えてください。

 

一戸建てを購入して良かった点は、主に2つです。1つ目は、キッチンです。

ポラスグループの家のキッチンは、広々としており、夫婦2人で、または親子で一緒に料理がしやすい広さがありました。

子どもが成長するにつれて、お手伝いをしてくれたり、一緒に料理をしたり、キッチンで子どもと過ごす時間が、楽しみに感じられるようになりました。

また、私の家のキッチンは、リビング、ダイニングに開かれているカウンタータイプになっているので、料理をしながら、くつろいでいる家族と、コミュニケーションをとりやすいことも良かったです。

家族でコミュニケーションがとりやすいキッチンは、戸建てを購入して気に入っている場所です。

 

もうひとつの良かった点は、リビングに併設している和室スペースです。私の家は、間取りが3(S)LDKといったものです。(S)の部分が、3畳ほどの和室スペースになります。

リビングに和室スペースがあると、疲れた時に昼寝をしたり、少しスペースを使ってストレッチをしたり、休憩や軽い運動をする良いスペースになっています。

私の家に、時々、祖父母が遊びに来た時も、祖父母がちょっと横になれる機能的なスペースになっています。

迷いに迷って和室リビング続き間取りにせずに後悔したマイホーム体験談

 

ポラスの建売購入時の思わぬ失敗点・後悔したポイントを教えてください。

 

戸建て購入をした時の失敗点は、家の外側にあるウッドデッキや庭スペースです。

私が購入した家には、リビングの外に、2畳分の縦長のウッドデッキがあります。家を購入した時には、ウッドデッキがある雰囲気が、「オシャレ」に思えて嬉しかった記憶がありますが、いざ住み始めてみると、思った以上にウッドデッキを使う機会がありませんでした。

夏は、虫がたくさん寄ってきますし、冬は、寒くて外に出たくありません。「オシャレ」な外観が気に入ってはいましたが、住んでみると、なくても良いスペースに思えています。また、家の外には、4畳分の庭があります。

 

やはり、戸建て購入をした時に、家の敷地内に、はじめからついてきたスペースでした。

購入した当初は、芝が整備されていて、2本だけ生えている木も、手入れされている状態でした。

しかし、何ヶ月も経ってみると、芝がどんどん伸び始め、2本の木も、ぐんぐんと枝が伸びていました。当たり前ですが、植物があると、1年中、管理が必要だったのです。

1年に、何回も、芝を刈ったり、枝を切ったりする作業は、専用の道具がないとできませんし、想像以上に、管理が大変なものだと気づきました。

最近では、庭を管理する便利な道具が多いですが、そういった道具を揃えることも、「ランニングコスト」として、家を購入する前に、考えておけば良かったと思っています。

 

総合的にポラスグループは5点満点中何点でしょうか?

4点です。

これからポラスグループで戸建を購入する方へアドバイスをお願いいたします。

 

ポラスグループの建物は、外観もオシャレで、機能的な家だと思います。

リビングやキッチンなど、人が集まる部分の使い勝手が良いと、家族が集まりやすく、コミュニケーションが増えていきます。

家族が一緒に時間を過ごしたり、家族で色々なことを楽しんだりするには、ポラスグループの一戸建て住宅は、おすすめです。

また、戸建て購入をする際には、営業がしつこく感じられたり、押し売りされたりするような不安があるかもしれません。

 

しかし、ポラスグループの営業マンの方は、丁寧に説明をしてくれ、親身に相談をしてくれました。

子育てをしやすい家、夫婦でゆっくり時間を過ごしたい家。戸建て購入をする時の希望は、人それぞれでしょうが、自分たちの人生設計を相談しながら、戸建て購入の話ができるハウスメーカーだと思います。

まずはポラスグループで、戸建て購入の相談だけでも、しに行ってみると良いと思います。

 

ポラスの建売は庭・ウッドデッキで失敗している方が多い!

 

ポラスの購入体験談を読んでみると、畳2帖分(1坪)のウッドデッキだと子供を遊ばせるスペースとしては利用しにくい上、洗濯物を干すスペースとして利用しにくい、ウッドデッキは要らなかったなっていう言葉が結構多いです。

ウッドデッキは実はいらなかった?ウッドデッキで失敗したポラスの建売購入体験談でも解説してますが、ウッドデッキの下が土か、砂利敷きで雑草が生えたときにウッドデッキが邪魔で処理がしにくいor出来ないというデメリットがあります。

ウッドデッキの下から雑草が生えてくると、夏場にウッドデッキの下から虫が湧くだけでなく、窓など開けておくと虫が室内に侵入してしまうなど、不衛生及び問題が発生する事もあるため、ポラスのウッドデッキが付いている建売の場合は外構図で確認した方が良いでしょう。

ウッドデッキを取り付けてからだとメンテナンスがしにくいです。

 

芝の手入れのポイント・注意点

 

ポラスの外構は日本芝(高麗芝)を利用されていることが多く、寒さに弱いため冬枯れを起こし、春になると再び生えてきます。

芝は精力旺盛な植物であり、春から秋(4月~10月)の間に月1のペースで芝刈りを梅雨時は月2~3回が必要だとポラスのきづな広場で解説されております。

芝が3cmくらい伸びたら1.5cm程度に刈込みが必要とのことです。つまり芝刈り機が必要です。

物件によっては庭付近にコンセントがない可能性もあるので、手動の芝刈り機が無難です。

 

 

木の手入れのポイント

 

木のお手入れは切るポイントによっては枯れてしまうので、ポラスでは木の切り方についてサポートマニュアルがあります。

以下引用します。

徒長枝:普通の成長以上に伸びた枝、枯れ枝や病気の枝、虫が食べた枝なども切り取ります。
逆さ枝:普通の枝と違う方向に伸びた枝は切り取ります。
混みすぎた枝:幹のほぼ同じ所から同じ方向に枝が出ることがあります。樹形が悪くなるので大きな枝を残し、切り取ります。
ふところ枝:幹や大枝から貧弱な小枝が出ることがあります。今後の成長が望めませんので切り取ります。
ひこばえ:植木が弱ってくると地際より小枝が出てきます。衰弱した原因を調べる必要がありますが、とりあえず地際より切り取ってしまいます。
その他:枯れ枝や病気の枝、虫が食べた枝なども切り取ります。

 

切り込みのマニュアルまであるのは圧巻としか言いようがありませんが、それ以外にも病中駆除・除草・葉の刈り込みなどの行為もあります。

どれも購入時のような綺麗な外構を保つためにも、必要な作業です。

外構がオシャレと評判名ポラスですが、オシャレ感を保つための管理まで考えなかった結果、庭・外構で失敗したっていう意見が多いのです。

是非参考になれば幸いです。

 

忙しくて庭の手入れが出来ない!ポラスの住まいサポートがあるがランニングコストが掛かる

 

芝刈りも大変・植えた木の管理も普段仕事あるから出来ないよ・・・って思って居る人は多いと思います。

そこでポラスのきずな広場では購入者に対して、庭のお手入れサービス(有償)があります。

上記の購入体験談でも記載されてましたが、【庭を管理する道具を揃えることも、「ランニングコスト」として、家を購入する前に、考えて置けば良かったと思っています。】と言っておりますので、毎年2万~3万程度見ておいた方が良いでしょう。

庭に関するランニングコストを払いたくないって人は、芝などが無い物件を選んだ方が良いです。(それか放置)

 

まとめ:ポラスグループに問合せするコツは未公開物件も紹介してくれるタウンライフ不動産がおすすめ

 

ポラスグループの物件に問い合わせをするのにチョットしたコツがあります。

ネットで不動産屋に一括問い合わせをするタウンライフ不動産にて中央住宅に問い合わせする方法です。

タウンライフ不動産とは東京都新宿にあるダーウィンシステム㈱が運営しているサービスであり、スマホ1つでご希望のエリアの不動産屋に物件情報を無料で一括問い合わせができるサービスです。

ダーウィンシステム㈱と提携を結んでいる会社は、TOKIOの長瀬さんがCMしているオープンハウスさん、大成有楽不動産販売などの大手企業をはじめ全国300社の不動産屋と業務提携を結んでいる会社です。

もちろん提携を結ぶためには独自の審査に合格しなければなりません。

じつはここにも中央住宅は提携を結んでおります。

なぜ中央住宅に直接問い合わせよりもタウンライフ不動産を経由して問い合わせをした方が良いかというと、

中央住宅さんは自社のポラス物件に加え仲介業としても横(建売業者)とのつながりが強い会社です。

中央住宅が経由で建売業者に土地を卸すと、専任返しということで一般的には販売開始から3か月は中央住宅だけでしか紹介できない物件というものが出てきます。

ここを確実に狙うためです。

もちろん、中央住宅が建売業者に卸す未公開の土地なども紹介して貰えるようになります。

 

しかし、直接問い合わせをしようとすると、営業マンによっては自社物件のポラスだけしか紹介されない可能性も否めません。

タウンライフ不動産で問い合わせであれば、営業マンはあなたをとお会いしたいためにより魅力的な物件資料(専任返しでもらったどこにも出ていない未公開物件)を最速でご紹介してくれます。

もちろんその未公開が気に入らなければ、ポラスグループで購入しなければいいだけの話です。

賢い人はSUUMOなどに掲載されている売れ残り物件から探しません。

ライバル(ほかの購入検討者)より良い物件物件情報を先にもらってしまいましょう。

 

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

-ハウスメーカー購入体験談・口コミ

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.