土地購入のポイント

土地購入のポイント

旗竿地のメリットとおしゃれな家が多い理由を元不動産営業マンが解説

土地や建売住宅を探していると、土地面積が広いのに販売価格が安い旗竿地(はたざおち)という物件も検討すると思います。(敷地延長:シキエンとも言う) 奥地で日当たりが悪そうといって嫌がる方も多いのですが、 ...

no image

土地購入のポイント

日当たり悪い旗竿地は後悔?たった1つの日当たりが良い旗竿地の探し方

旗竿地は周りに建物が囲まれていることから開放感がなく、日当たりが遮られてしまう事から日当たりが悪いと言われております。 確かに、日当たりの悪い旗竿地は、周りの建物が高く、日差しが入る隙間は通路側の2m ...

土地購入のポイント

位置指定道路は私道・公道どっち?私道と位置指定道路のたった1つの違い

一つの大きな土地を細かく分けて、購入者が通行するために分譲地内に道路を作る必要があります。この道路のことを位置指定道路と言います。 建売や土地のみの分譲地において位置指定道路がなければ、公道から離れて ...

土地購入のポイント

北道路で日当たり良い家は南側は何メートル必要?1階LDKに日が当たる距離を解説

南道路の土地を買いたいけど、物件が無かったり予算オーバーしてしまうことから、もっと安い土地を探したり、立地条件を悪くして南道路を探そうとしておりませんか? 立地条件を悪くするぐらいであれば、南道路では ...

土地購入のポイント

個人が農地購入で宅地転用は可能?元建売屋が実務で失敗した農地売買の注意点を具体的に解説

個人で注文住宅を建てるために、土地を探していると良い土地があっても「農地法の許可が必要」と書いてある土地を見つけたことがあると思いますがいかがでしょうか? 都心部にも農地法の許可が必要な土地というのは ...

土地購入のポイント

掘り出し物件は地元の不動産屋に多い?元用地買い取り営業が実体験を元に解説します

土地を探す時って誰しも「掘り出し物件」は無いかなって思って探しませんか?   もしかすると、人によっては掘り出し物件は今の時代無いって思って居る人も居るかもしれないですし、中には、掘り出し物 ...

元住宅営業マン一押し!未公開物件・注文住宅の情報収集に使えるサービス3選

不動産屋(商品開発)・住宅販売の実務や、実際に身内のために30社以上ハウスメーカーに問合せした経験から、本当にすごいと思ったサイトを厳選して紹介します。

タウンライフ家づくり

累計112万人が利用し、全国600社の大手ハウスメーカー&地元工務店から複数の間取り&資金計画が無料で手に入れられる相見積もりサイト。

プラン力は勿論・1つのハウスメーカーにとらわれないあなただけのオリジナルの家造りが出来ます。

本格的な資金計画が手に入るのはここだけです。

タウンライフ不動産

100人中44人が未公開物件が貰えたと好評!元ハウスメーカーが作ったサービス。

不動産業界の仕組みを理解し、未公開物件が手に入りやすいのが人気の特徴です。

独自の基準をクリアした全国300社の大手&地元不動産会社に直接問合せできる為、土地探しや都内の未公開物件はもちろんのこと、未公開の売主物件(仲介手数料不要)物件も手に入ることも場合もあるので土地探しには特にオススメ。

筆者も1件未公開物件貰った実績有り。

住友不動産販売株式会社

全国268店舗と三井のリハウスに続く不動産業界第2位に位置しますが、物件登録数はNO,1という実績があります。

売却査定、建売業者への専任返し(限定物件)多く、新しい物件情報が毎日入ってくる業者。

それくらいすごい会社ですし、個人的に売り買いのどっちの取引でもお世話になりました。

私の実務経験上でも紹介される用地案件が多く、ネットに載せない住友不動産販売のみで扱う案件も多いので必ず1回は問合せしておいた方が良いです。

Copyright© 戸建て購入の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.